logo

マーケッター・リサーチャーのための実践セミナー 「モバイルリサーチ活用実践セミナー」開催のお知らせ

~マーケティングにおけるモバイル活用最前線~

モバイルリサーチ(http://www.mobile-research.jp/)を展開するネットエイジア株式会社(http://www.netasia.co.jp/)(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、
企業のマーケティング担当者、広告代理店、調査会社、コンサルティング会社等「プロフェッショナルなマーケッターやリサーチャー」、及び企業においてマーケティングやリサーチに関わるビジネスマンを対象とした「モバイルリサーチ活用実践セミナー」を2008年12月15日(月)に開催いたします。

現在の調査手法の中でパソコンを利用したインターネットリサーチは、調査の中では最も多く利用されている手法となっています。ただ現状では、パソコンを所有しない層、パソコンの利用が活発でない層に対してリーチできていないという課題が挙げられています。
一方、携帯電話を見ると普及台数は1億台を超え、個人の所有状況を見てもパソコンをはるかに越える所有率となっています。その意味において、ビジネスの中では「携帯電話=モバイル」というデバイスは、重要なポイントとなっていますが、モバイルを使ったリサーチはまだ発展途上にあります。
今回、一般ユーザーにとって生活に必要不可欠な携帯電話を使った「モバイルリサーチ」の有効な活用の仕方、最新事例の紹介などを中心としたセミナーを、モバイルリサーチの業界実績豊富なネットエイジアが開催いたします。

<<「モバイルリサーチ活用実践セミナー」概要」>>

■ 日時: 2008年12月15日(月)時間:14:00~16:00まで(受付開始13:40より)

■場所: 泉ガーデンカンファレンスセンター 7階 ROOM5
  所在地:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー7階
アクセス:リンク

■ 定員:30名 ※インターネットリサーチを事業とする企業の方には、ご遠慮いただく場合がございます。

■ 参加費用:5,000円 ※但し、弊社モバイルトレンドマガジン登録者は無料。
 
■ セミナーアジェンダ ※内容は一部変更になる場合があります。
  1部:モバイルリサーチの環境 ~14:00~14:50~
・ケータイ市場の現状と今後予測
・モバイルリサーチの歴史と進化
・現状のインターネットリサーチ市場におけるモバイルリサーチの位置づけ
・モバイルユーザーの分析
休憩 ~14:50~15:10~
2部:モバイルリサーチの活用方法 ~15:10~16:00~
・モバイルリサーチの種類と特徴
・モバイルリサーチの機能、PCリサーチとの違い
・モバイルリサーチに適した調査、事例紹介
・質疑応答

■ お申し込みとお問い合わせ

モバイルリサーチセミナー事務局
マーケティング事業本部 担当:唐木田(カラキダ)
Tel: 03-3589-3255
※お申し込みの場合は、直接お電話にて、セミナー申込希望の旨をお伝え下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事