logo

「PCI データセキュリティ基準特別セミナー」を開催

 -個人情報や決済情報の保護に役立つPCI DSS のポイントと対策例とは-

LogLogic Japan株式会社は、兼松エレクトロニクス株式会社と共同で、来る12月5日「PCI データセキュリティ基準特別セミナー」を開催いたします。

PCI データセキュリティスタンダード(PCI DSS) とは、カード会員情報を保護し、不正利用やセキュリティ事故を防止する目的で国際ペイメントブランド5社が共同で策定したクレジットカードの情報保護に関する国際基準です。本セミナーではPCI DSS のガバナンス先進国である米国事情や国内での動きやその対策ソリューションなどをご紹介します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「PCI データセキュリティ基準特別セミナー」
 -個人情報や決済情報の保護に役立つPCI DSS のポイントと対策例とは-

リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇日 時 : 2008年12月5日(金)13:30 ~ 17:00(受付 13:00 ~)


◇場 所 : 大手町サンケイプラザ 3階 ルーム312
 東京都千代田区大手町1-7-1  TEL:3273-2258
 リンク


◇参加費: 無料
◇定 員: 80名(事前登録制)
◇申 込: Webサイトより リンク


◇主 催 : 兼松エレクトロニクス株式会社、LogLogic Japan 株式会社
◇協 賛 : 日本アイ・ビー・エム株式会社、ネットアップ株式会社、ネットワンシステムズ株式会社

◇セミナーに関するお問い合わせ:
  LogLogic Japan 株式会社 マーケティング部
 Tel: 03-4360-5350  E-mail : pr.jp@loglogic.com


◇プログラム


13:30-13:35
ご挨拶 (兼松エレクトロニクス株式会社)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

13:35-14:25
基調講演 「PCI DSS 最新情報とセキュリティ国際標準の企業への活用」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
山崎 文明 氏
ネットワンシステムズ株式会社
営業推進グループ セキュリティ事業推進本部 本部長
ビジネスアシュアランス株式会社 代表取締役社長
工学院大学 技術者能力開発センター 客員講師


海外で急速に導入が進んでいる事実上のセキュリティ国際標準「PCI DSS」に
関する最新情報をご提供するとともに日々進化し続けるネットワークへの
脅威を適切にマネジメントするための国際標準の活用についてお話させていただきます。


14:25-15:05
「統合ログ管理ソリューション(LM& I )のご紹介」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
池田 克彦
LogLogic Japan 株式会社 カントリマネージャ 


ログを統合的にそしてインテリジェントに管理することでPCI データ
セキュリティ基準をクリアした統合ログ管理ソリューションを事例や
デモを交えながらご紹介します。


15:05-15:20 - 休 憩 -


15:20-15:55
「堅牢なログ管理のためのNetAppソリューションポートフォリオ 」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
石渡 達也 氏
ネットアップ 株式会社
マーケティング本部 ソリューションマーケティング部
ソリューションマーケティング担当マネージャー


PCIDSSに準拠した完全なユーザデータの管理のためには、ログの収集・分類
だけでなく、そのデータの保存場所までの綿密な検討が不可欠です。
NetApp が提供するストレージシステムおよび暗号化ア プライアンスにより、
データ管理のための堅牢な基盤の確立が可能です。PCIDSSが求める要件に、
NetAppソリューションがどのように貢献できるかをご紹介します。


15:55-16:35
「IBMの取り組み~失敗しないPCI DSSの進め方」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
渡辺仙吉 氏
日本アイ・ビー・エム株式会社
ITS ISS事業部  ビジネスデベロップメント 営業推進部


セキュリティー対策を既に始めてしまっているお客様でも、新規導入予定の
お客様でも、IBMのPCI DSSソリューションは、12の要件全てに対して
自社製品・サービスでご提案が可能です。まずは入り口である現状分析、
PCIアセスメントサービスの他、関連ソリューションをご紹介いたします。


16:35-16:50
「PCI DSS 対策ソリューション 導入のご支援」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
兼松エレクトロニクス株式会社


※タイムスケジュールなどは変更になる可能性もありますのでご了承ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。