logo

ローエンド機器でもリッチなGUIを実現できる「UIEngine (TM)」の販売協力で アイティアクセスとイーソルが合意

~イーソルのT-Kernel/μITRONベース組込みソフトウェアプラットフォーム「eCROS」向けに提供開始~

アイティアクセス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:鏑木祥介、以下ITA)とイーソル株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:澤田勉、以下イーソル)は、ITAが代理店として販売しているUIEvolution, Inc製GUIミドルウェア「UIEngine(TM)」の日本国内における販売協力契約を締結したことを発表します。これを受けてイーソルは、T-Kernel/μITRONベース組込みソフトウェアプラットフォーム「eCROS」を採用する機器向けに、UIEngine(TM)の提供を開始します。これにより、eCROSベースの組込み機器上で、少ないハードウェアリソースと低消費電力でUIEngine(TM)のリッチなGUIを実装できるようになります。

UIEngine(TM)はデバイスやネットワークに依存しない、リッチでインタラクティブなGUIを実現します。アニメーションに対応した豊かな表現力、イベントドリブン方式による圧倒的なCPU・消費電力の削減、非同期通信によるストレスのない操作性、ローエンドなスペックからサポートする高い移植性などの先進的な機能を備え、最良のユーザーエクスペリエンスを追及する革新的なプラットフォームです。
eCROSは、T-KernelまたはITRONから選択できるリアルタイムOS、開発ツール、各種ミドルウェア、プロフェッショナルサービスの4つの要素から構成される、統合されたソフトウェアプラットフォームです。システムのニーズにあわせて、リアルタイムOSを中心に必要なソフトウェアやサービスを取捨選択し、システムに最適なオリジナルのソフトウェアプラットフォームを構築できます。インテグレーションや動作検証があらかじめ済んでいるため、アプリケーション開発に集中することができます。さらにポーティングやカスタマイズ、受託開発を含むプロフェッショナルサービスを利用すれば、ソフトウェアプラットフォームの構築やチューニングに手を煩わせる必要はありません。eCROSは、デジタル家電や車載機器をはじめとする様々な分野、様々な機種で採用実績を持ち、その信頼性、性能や機能に定評があります。
UIEngine(TM)詳細:リンク
eCROS詳細:リンク


アイティアクセス株式会社 代表取締役社長 鏑木 祥介 のコメント
「省パワーなモバイル機器向けに開発されたリッチクライアントテクノロジーであるUIEngine(TM)は、ここ数年間の国内における販売活動で組込向け機器のGUIプラットフォームとして注目されるようになってまいりました。今回、イーソル様と販売協力の契約を締結することによりイーソル様の持つ組込み機器向けソフトウェアのサポート力と豊富な経験がUIEngine(TM)の販売推進に大きな役割を果たしてくれると期待しております。アイティアクセスは今回の新しいディストリビューションチャンネルにより、お客様にさらに充実したGUI ソリューションをご提供できるようにイーソル様と協業していきます。」


イーソル株式会社 常務取締役エンベデッドプロダクツ事業部長 上山 伸幸 のコメント
「デジタルコンシューマ機器や車載機器をはじめとする組込み機器ではGUIが飛躍的に発達し、リッチでインタラクティブなGUIを、できるだけ少ないハードウェアリソースと消費電力で実装することが課題になってきています。またネットワーク対応も欠かせない機能のひとつになってきました。UIEngine(TM)はこれらの課題をクリアし、さらにXML、ECMA Script等の標準技術を採用することで、短期間で高品質のGUI開発を可能にする、優れたGUI開発環境です。今回のアイティアクセス様との協業により、eCROSユーザのGUI構築の選択肢をさらに広げることができると考えています。今後もパートナー企業とのよりよい協業の形を模索し、eCROS向けに優れた製品とサービスをご提供していきます。」


株式会社UIEジャパン 代表取締役 穂坂 浩司 のコメント
「今回のアイティアクセス様とイーソル様との提携により、我々の目指す最適なユーザーエクスペリエンスをeCROSユーザにご提供できる機会が増えることを大変嬉しく思っております。私共UIEジャパンはミドルウェアの提供のみならず、デジタルコンシューマ機器や車載機器で必要とされるアプリケーションの開発にも取り組みを始めており、アイティアクセス様、イーソル様との協力により、お客様への最適なソリューション提供を加速してまいります。」


■補足資料
アイティアクセス株式会社ついて
アイティアクセスは2000年4月にNetFront(R)の開発元のACCESSと半導体商社のイノテックの合弁で設立されました。同社は、ACCESS社のブラウザとWindRiver社のリアルタイムOSを中核とした組み込みソフトのワンストップソリューションを提供しております。また、2008年4月にUIEvolution社と代理店契約を締結し、次世代型GUIソリューションを充実致しました。今後は地デジ対応と次世代ネットワーク 対応で新規開発案件の拡充を目指してまいります。


イーソル株式会社と「eCROS」について
イーソル株式会社は1975年の創業以来、組込みソフトウェア業界、及び流通・物流業界で実績を重ねてきました。同社は、「Inside Solution」をブランドスローガンに、ユビキタス社会を内側から支える技術者集団として、お客様の満足を第一に、開発、販売からサポートまで一貫したサービス、トータルソリューションを提供します。
エンベデッドプロダクツ事業部は、組込みシステム開発向けに、「開発環境」、 「リアルタイムOS」、「ミドルウェア」、そして「プロフェッショナルサービス」までを含むソフトウェアプラットフォーム『eCROS』(eSOL Component Real-time OS platform/イークロス)をご提供しています。多くの実績に裏打ちされた高い信頼性を持つeCROSの導入により、「高い品質」と「開発の効率化」の両立を実現します。ソフトウェア製品のご提供だけでなく、ニーズに合わせたプロフェッショナルサービスをあわせてご提供することで、開発者の皆様がアプリケーション開発に専念できる環境を作ります。eCROSを構成するリアルタイムOSには、システムの規模と用途にあわせた4つのプロファイルを持つT-Kernel拡張版「eT-Kernel」と、組込み分野で多くの実績があるμITRON4.0仕様に準拠したリアルタイムOS「PrKERNELv4」を揃えています。開発環境としては、T-Kernel/μITRONベースシステム開発スイート「eBinder」を用意しています。またミドルウェアには、ネットワーク/ファイルシステム/USB/グラフィックスなどの幅広いラインアップを揃えています。
2004年1月に米国オレゴン州に子会社 eSOL, Inc. を設立し、日本市場のみならず、北米、ヨーロッパ、アジア市場向けに製品・サービスの販売活動を広げています。


*UIEngine(TM)は米UIEvolution, Inc.の商標です。
*eBinder、eParts、PrKERNEL、PrKERNELv4、PrFILE、PrCONNECT、PictDirectはイーソル株式会社の登録商標です。
* eCROS、eT-Kernel、PrHTTPD、PrMAIL、PrSNMP、PrUSB、PrPCCARD、PrMTPはイーソル株式会社の商標です。
*TRON は"The Real-time Operating system Nucleus" の略称です。
*ITRON は "Industrial TRON" の略称です。
*μITRON は "Micro Industrial TRON" の略称です。
*TRON, ITRON, T-Engine, T-Kernel はコンピュータの仕様に対する名称であり、特定の商品ないしは商品群を指すものではありません。
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
アイティアクセス株式会社
営業部 奥原
Tel : 045-474-9095 / Fax : 045-474-8823
e-mail : info@itaccess.co.jp
URL : リンク

イーソル株式会社
エンベデッドプロダクツ事業部マーケティング部 村上
Tel : 03-5302-1360 / Fax : 03-5302-1361
e-mail : ep-inq@esol.co.jp
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事