logo

日本の中小企業向け緊急セミナー・海外208カ国からドンドン引き合いが来る小さな会社の秘密とは?

報道関係者各位                        2008年11月13日
プレスリリース                       WIPジャパン株式会社
============================================================================
        2008年12月3日 第5回ファインドスターフォーラム

          日本の中小企業を元気にする緊急セミナー
    「海外208カ国からドンドン引き合いが来るネットショップの秘密とは?」

       小企業でも海外に販売できる!アメリカ、中国、ヨーロッパ…
    ~ 海外向けネットショップ構築の成功事例と実践ノウハウセミナー ~                リンク
============================================================================

 海外WEBマーケティングを展開するWIPジャパン株式会社(本社・東京都千代田区、代表取締役上田輝彦)は、2008年12月3日、日本の中小企業の海外向けインターネット通販のノウハウを紹介するセミナーを開催します。

 このセミナーでは、多言語ネットショップASPを活用しているクライアント・約190店舗の中でも海外から引き合いを多数獲得しているショップ運営者にインタビューを行い、その人気ショップの運営アイデア・顧客獲得ノウハウを紹介します。

 2008年10月31日の日銀発表によると、2009年度の日本の消費者物価見通しは前年比±0.0%の横ばいとなりました。他方で、中国では前年比+4.0%(11月11日、中国国家統計局)、EUでは前年比+3.2%(10月31日、欧州連合統計局)であり、日本と比較し活況がうかがえ、活発な消費が期待されます。

 このような事情を背景に、国内だけでなく海外市場に目を向ける企業が急増しています。特に中小企業を中心に、比較的コストの安いインターネットを活用して、英語圏だけでなく成長著しいアジアに向けて販売できないか、模索する企業が増えてきました。実際に従業員数10名以下の地方の小さな会社が、インターネットを駆使し、世界各国の消費者・バイヤーから、毎日のように直接の引き合いを受け、大きく売り上げを伸ばす事例も出てきています。

 このような企業はなぜ少人数・小予算で海外市場を開拓できたのか、担当者にインタビューを行い、その過程や担当者の工夫、効果のあったポイントなど本セミナーにて紹介します。

 なお、本セミナーは2008年12月3日に東京・ベルサール神田にて行われる「第5回ファインドスターフォーラム」内で開催します。


<セミナー概要>

■ 日時: 2008年12月3日(水)
     受付:16:10~ 開始:16:30 ~ 17:15

■ 会場: ベルサール神田3F ファインドスターフォーラム セミナー会場A
     東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル

■ 定員: 100名
    (申込はお早めに。抽選となります。)

■ 対象者:海外市場に興味のある経営者・経営幹部、
      海外市場に参入を検討されている顧客を持つマーケティング担当者

■ 参加費用:無料

■ お申込方法
リンク
にアクセスいただき、申込フォームよりお申し込みいただけます。
第4回目(16:30~)セミナーで「WIPジャパン株式会社」をご選択ください。

-----------------------------------------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ先】
WIPジャパン株式会社 第2情報事業部
所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-12 KDX平河町ビル
TEL:03-3230-8200 FAX:03-3230-8050
E-mail:support@multilingualcart.com

-----------------------------------------------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

2008年10月21日に開催された前回セミナーの模様

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

●WIP(ウィップ)ジャパン株式会社について

東京本社:東京都千代田区平河町1-4-12 KDX平河町ビル9F
東京本社 Tel: 03-3230-8000 Fax: 03-3230-8050

世界210カ国・地域に拡がる多言語/情報サービスで企業のグローバリゼーションを支援する企業です。主な事業として、海外リサーチ・マーケティング事業、翻訳・翻訳事業を展開しいます。
リンク


●海外向けネットショップASP「マルチリンガルカート」について

日本の企業が、国内にいながら海外の個人と取引を行うための外国語ネット通販のソフトウェアをASP形式でレンタル提供するサービスです。

9言語、18通貨に対応、決済手段として主要クレジットカード、中国で一番普及している支付宝(Alipay)、世界的な普及を見せているPaypal等に対応しています。利用企業は2007年12月のサービス開始以来、約11ヶ月で約190社になりました。
リンク


●ファインドスターフォーラムについて

ファインドスターフォーラムは、延べ出展企業197社、来場者3000人を超える日本最大級の広告・マーケティング専門イベントであり、今年の6月には国際フォーラムにて開催され約2000人の広告関係者が来場しました。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。