logo

エアネット、新メールサービス『ALL in Oneメール』を提供開始

~ 安全・便利・手間要らずのメールアウトソーシングサービス ~

株式会社エアネット(本社:東京都品川区、代表取締役社長:井山 大介、以下エアネット)では、本日11月10日より新サービス『ALL in Oneメール』の提供を開始いたします。

『ALL in Oneメール』は、従業員500人以下の企業様向けに特化したメール専用ホスティングサービスで、以下のような特長をもっています。

1)強力なセキュリティ機能

外的脅威から企業を守るウィルス対策、スパム対策に加え、情報漏えいや不正利用を抑制するメールアーカイブ機能を実装。企業にとって必要なメールセキュリティ対策をお手軽に導入することができます。

2)Webメール国内シェアNo.1(※)「Active! mail」搭載

累計約700万アカウントの導入実績を持つ企業向けWebメール「Active! mail」が標準で利用可能。PC、携帯からのアクセス環境が容易に利用できるほか、設定情報やメールデータの一元管理を実現することにより、メールシステム乗り換え作業の手間も軽減化することができます。
(※株式会社ソースポッド発行『国内メール市場分析レポート2008』より)

3)大容量専用サーバを利用

ご契約ごとに500GBの大容量ディスクを搭載した専用サーバをご準備。100ユーザーでご契約の場合、アーカイブやシステム領域(200GB)とは別に、1ユーザーあたり3GBの大容量メールボックスを確保することができ、本格的なWebメール環境としてのご利用に最適です。

4)24時間365日すべてお任せの運用体制

標準で提供されるフルマネージドサービスにより、24時間365日体制での運用監視を実施。万が一システムに障害が発生した場合にも、エアネットの専門エンジニアによる迅速な復旧対応によって、管理者の運用負担を大幅に軽減することができます。

価格は、初期費用500,000円(税抜)、月額費用100ユーザー112,000円(税別)~となっており、リリースキャンペーンとして、2009年3月31日までにご注文を頂いたお客様には初期費用を350,000円(税別)にてご提供します。エアネットでは、今後1年間で100社への導入を目指しています。

※サービスの詳細については、下記URLをご確認ください。
リンク


<株式会社エアネットについて>
1.商号:株式会社エアネット
2.代表者:代表取締役社長 井山 大介
3.所在地:東京都品川区北品川1-10-4 Y.B.ビル4F
4.資本金:1億500万円
5.主な事業内容:
  IPサービス事業(データセンターサービス、ASPサービス、ISPサービス)
  SIサービス事業(Webアプリケーション開発)
6.URL:リンク


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社エアネット
営業グループ
E-Mail:sales@air.ad.jp TEL:03-6717-5710


※記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事