logo

ファルコンストア、10分以内の事業再開を実現する「FalconStor CDP」をソフトバンクBBと販売強化

ファルコンストア・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー 山中 義晴、以下 ファルコンストア) は、障害や災害発生時にVMware仮想化環境への迅速な復旧を可能にする継続的データ保護ソリューション「FalconStor CDP(Continuous Data Protector) 」によるバーチャル・リカバリソリューションの販売を強化します。

その一環として、今年5月に仮想テープライブラリ「FalconStor VTL-S/V」で販売提携したソフトバンクBB株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:孫 正義、以下 ソフトバンクBB)にて、「FalconStor CDP」の販売を開始いたします。

また、ソフトバンクBB経由での「FalconStor CDP」販売開始に当り、「スタートダッシュキャンペーン」として、VMware仮想化環境対応のソフトウェアバーチャルアプライアンス「FalconStor CDP-V4」を、本日から2009年3月末まで、通常価格より約50%割引の特別価格で提供開始します。


ファルコンストアの「FalconStor CDP」は、災害やシステム障害などの不測の事態に備えて、保護するべき企業の重要なデータを、バックアップサーバまたは遠隔地にあるDR(ディザスタリカバリ)サーバに、継続的に複製し、万一の場合には迅速にリカバリさせることで企業の事業継続を支援する、VMwareを利用したサーバ復元ソフトウエアです。
「FalconStor CDP」は、独自のスナップショット機能により、バックアップ対象サーバのデータ領域だけでなく、システム(OS)領域からアプリケーション領域に至るまでを、オンラインでリアルタイムにバックアップします。最大255世代のスナップショットを管理可能で、万一の場合には、直近から過去に遡ったデータをリストアできます。
また、「FalconStor CDP」は、DR / BCP(事業継続計画)ソリューションの提供において、VMware仮想化技術を活用することで、システム規模の大小にかかわらず、バックアップしたサーバ環境を、DRサイトのVMware仮想環境に仮想サーバとして10分以内に復旧することが可能です。
ファルコンストアとソフトバンクBBは「10分以内の縮退運転実現」をキャッチフレーズとして、「FalconStor CDP」とVMwareを組み合わせたバーチャル・リカバリソリューションの普及促進に努めます。


BCP(事業継続計画)/BCM(事業継続管理)における、「FalconStor CDP-V」による継続的データ保護のためのバーチャル・リカバリソリューションの主な特長は以下のとおりです。

(1) VMwareを活用することで、システム規模の大小にかかわらず、10分以内にDRサイト上でシステム復旧が可能です。また、保護対象サーバに、短時間かつ簡単に復旧可能です。


(2) DRサイトなどのバックアップ側のサーバ数を集約可能です。


(3) 低帯域ネットワーク(ベストフォート回線など)でも保護対象サーバの遠隔レプリケーション可能です。


(4) 差分バックアップにより、必要なデータのみ転送するので、日常業務に使用しているネットワークインフラの帯域を圧迫せず、システムの運用に影響を与えないため、特に、1TB以上のシステム保護で他のソリューションに比べて高い投資対効果が得られます。


(5) 各アプリケーションに対応可能なスナップショット・エージェントで、トランザクション一貫性と特定時点の整合性が図れます。



……………………………………………………………
■ 「スタートダッシュキャンペーン」について て
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

VMware仮想化環境対応のソフトウェアバーチャルアプライアンス「FalconStor CDP-V4」を特別価格パッケージで提供します。
※記載されている販売価格はすべて税別価格です


◇販売価格:70万円
◇販売期間:2008年11月10日~2009年3月末日
◇販売経路:ソフトバンクBB および同社の提携代理店経由で販売


◇パッケージ内容:
(1) FalconStor CDP-V4 (通常販売価格:112万円)
(2) CDP-Client (通常販売価格:29万円)


※Replication Option(通常販売価格:133万円)を45万円でご提供します。
※保守料金が別途発生します。
※オプションで「TID CDP インストールパック」をご提供します。

販売価格:40万円~
内 容 :
・オンサイトインストール作業
・CDPサーバのインストール/基本設定
・DiskSafeおよびCDP Client Package(DiskSafe w/Snapshot Agent)のインストール/バックアップスケジュール設定
・初期イニシャライズ同期および完了確認
・スナップショットマウント確認


※FalconStor CDP-V4の概要
・4TBまでのストレージに対応
・シンプロビジョニング機能搭載
・64世代まで管理可能.
・対応アプリケーション
SQL Server (7, 2000, 2005)、Exchange Server (2000, 2003, 2007)
Lotus Domino (R5, 6.x, 7.01)、Oracle(8i, 9i, 10g)、DB2、SAP
・バックアップ対象サーバ
Windows 2000 Server SP4, Advanced Server SP4
Windows 2003 Standard Edition, Enterprise Edition (R2対応)


※FalconStor CDPの詳細は以下をご参照ください。
リンク

用語解説

※BCP (business continuity plan)
事業継続計画 / ビジネスコンティニュイティ・プラン
企業がビジネスコンティニュイティに取り組むうえで基本となる計画のこと。災害や事故などの予期せぬ出来事の発生により、限られた経営資源で最低限の事業活動を継続、ないし目標復旧時間以内に再開できるようにするために、事前に策定される行動計画

※BCM (business continuity management)
事業継続マネジメント / 事業継続管理 / ビジネスコンティニュイティ・マネジメント
企業が事業継続(ビジネスコンティニュイティ)に取り組む上で、BCP(事業継続計画)の策定から、その導入・運用・見直しという継続的改善を含む、包括的・統合的な事業継続のためのマネジメント

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事