logo

社員定着率向上を実現する 社内コミュニケーション活性化ソリューションを共同開発

~ベルシステム24・NEC・ネットマイル~

===========================

社員定着率向上を実現する
社内コミュニケーション活性化ソリューションを共同開発
~ベルシステム24・NEC・ネットマイル~

===========================


 株式会社ベルシステム24(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:内田亮、資本金:90億円 以下「ベルシステム24」)、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:矢野薫、資本金:3,379億円 以下「NEC」)、株式会社ネットマイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本雅、資本金:3.96億円 以下「ネットマイル」)の3社は、社内SNSの活用により定着率向上を実現する社内コミュニケーション活性化ソリューションを共同開発し、提供を開始しました。これに先立ち、本年10月からベルシステム24社内において2千人規模で導入を開始しており、数年内に3万人規模まで拡大する予定です。社内SNSユーザに対しポイントでのインセンティブ付与により、社内コミュニケーションを活性化させる取組みを行うのは今回が初めてのケースとなります。


1.開発背景・概要
人材の流動化が進む中、人材募集費用の増大やノウハウの流出リスクから、人材派遣・外食等の業界では社員の定着率向上が課題となっており、その解決策のひとつとして社内コミュニケーションの活性化策が求められている。
それに対応するため、コールセンター国内最大手のベルシステム24の“社内コミュニケーション手法”、 国内大手IT/NWソリューションベンダーであるNECのSaaS型SNSソリューション“Social Tool Mart”、 インターネット上の共通ポイントプログラム国内最大級であるネットマイルのASPサービス“ネットマイル EasyポイントASP”を組み合わせたソリューションを開発した。


2.特徴
本ソリューションは、社内のコミュニケーション活動(SNSへのアクセスや書き込み等)にポイントを付与し、インセンティブ化する事で社内コミュニケーションの活性化を図る仕組みとなっている。
社内で貯めたポイントを各種特典と交換できることから、より積極的なコミュニケーションが期待でき、定量的にデータを取得・分析する事で、より効率の高いコミュニケーション施策を取ることが可能となる。従来、社内のコミュニケーションにインセンティブを付与し、社外ポイントとの交換を推奨した例はない。


3.各社の役割・運用体制
3社は以下の役割で、本ソリューションの導入コンサルティング、および、導入後の運用サポートを実施する。
1)ベルシステム24: 社内コミュニケーションの活性化、および、定着率向上に対するノウハウの提供
2)NEC: SaaS型SNSソリューションの提供
3)ネットマイル: ポイントASPサービスの提供


4.導入目標
2010年末までに、人材派遣・外食等の業界で約10社(5万人)の導入を目指す。


以上

───────────────────────────


【当リリースに関する報道関係者お問合せ先】

■本ソリューションについて
株式会社ベルシステム24 広報グループ:小本
電話: (03) 5956-8834
E-mail: pr@bell24.co.jp


■SaaS型SNSソリューション“Social Tool Mart”について
NEC 市場開発推進本部:茂木
電話:(03)3798-5847
E-mail:info@stm.jp.nec.com


■ポイントASPサービス“ネットマイル EasyポイントASP”について
株式会社ネットマイル 広報担当:村井
電話:(090)1842-4674
E-mail:press@netmile.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。