logo

(株)ワークスコーポレーション「ウェブの仕事力が上がる 標準ガイドブック5 Webプログラミング」11月発売

株式会社デジタルスケープのグループ会社である、デジタルコンテンツの教育書籍及び雑誌の出版販売等を行っている株式会社ワークスコーポレーションは、社団法人全日本能率連盟登録資格「Web検定」の公式ガイドブック「ウェブの仕事力が上がる 標準ガイドブック5 Webプログラミング」を2008年11月より発売いたします。
■概要ワークスコーポレーションでは、ビジネスでWebに関わる人々の知識を標準化することを目的に、社団法人全日本能率連盟登録資格「Web検定」を開始し、試験問題の出題範囲となる「標準ガイドブック」を順次発売しております。このたびシリーズの第5弾として「Web検定 Webプログラマー試験」の対応書籍として「ウェブの仕事力が上がる 標準ガイドブック5 Webプログラミング」を発売いたします。
デスクトップアプリケーションからWebサービスへとユーザーのニーズが変化するにつれ、エンジニアに必要とされる知識も大きく変化しました。この書籍は、Webプログラミングに必要な技術体系を俯瞰で見渡せる書籍が少ないという企業の技術責任者の声をもとに企画されました。プログラミングの基礎から、代表的な開発言語、データベース、セキュアプログラミング、ユーザーインターフェイスまで、「Webサービス時代」に必要とされる知識を整理・体系化した内容となっています。プログラマーやエンジニアだけではなく、スタートアップ企業のテクニカルディレクター、ビジネスプロデューサーにも役立つ構成となっています。
■書籍情報書名:「ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック5 Webプログラミング」
定価:3,500円(税込)
仕様:A5正寸 384ページ 
発売日:2008年11月4日
ISBN:978-4-86267-030-4
発行・発売:株式会社ワークスコーポレーション
販売方法: 弊社ウェブサイト及び全国書店にて販売
商品詳細: リンク

<各章のご紹介>第1章 インターネットビジネスにおけるサービス開発
第2章 プログラミング基礎
第3章 Webプログラミング
第4章 サーバーサイド開発言語の種類と特徴
第5章 クライアントサイド開発言語の種類と特徴
第6章 データベース
第7章 Webサービスとセキュリティ
補章  情報アーキテクチャ

<執筆者:一部のご紹介>萩野達也:慶應義塾大学環境情報学部 教授/W3Cアジア担当技術統括副責任者
貝畑政徳:株式会社カヤック 代表取締役 最高技術責任者
ほか、フィードパス(株)、(株)ケイビーエムジェイ、アシアル(株)、(株)ウノウ、
(株)ビジネス・アーキテクツ、(株)リクルート「メディアテクノロジーラボ」など、Webサービス開発の第一線で活躍中の企業の技術責任者、エンジニアの方々にご参加いただきました。 
ワークスコーポレーション発行の各書籍は、全国の書店、ワークスコーポレーションのオンラインブックストアリンク、及びAmazon等にてご購入いただけます。 
■書籍に関するお問合せ株式会社ワークスコーポレーション 検定事務局
URL:リンク
TEL:03-5459-8264 e-Mail:info@webken.co.jp
■当リリースに関するお問合せ株式会社デジタルスケープ 経営戦略室
TEL:03-5459-6201 e-Mail:pr@dsp.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事