logo

TOUCHING WORD × ★CHE

映画「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」公開記念スペシャルサイト展開およびブログパーツ配布開始

有限会社塚元達彦事務所(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:塚元達彦)は、映画「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」(配給:株式会社ギャガ・コミュニケーションズ)の公開を記念して、心に響いた言葉・名言・名セリフを投稿・共有するサイト「TOUCHING WORD for Future Generations」上にスペシャルサイトを展開し、「チェ・ゲバラの名言」と「あなたを変えた言葉」を募集、さらに、投稿された”TOUCHING WORD”がタイムリーに表示されるスペシャルブログパーツを配布いたします。

【スペシャルサイト概要】
■サイト名:TOUCHING WORD × ★CHE
■URL: リンク
■開設日:2008年11月5日(水)


【映画「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」】
かつて、本気で世界を変えようとした男がいた。

ジョン・レノンは「あの頃、世界で一番かっこいい男だった」と語り、
哲学者ジャン・ポール・サルトルは「20世紀で最も完璧な人間」と評した。
ジョニー・デップは彼が刻印されたペンダントを肌身離さず身につけ、世界中の若者がこぞってアイコンとして掲げる。

医者であり、旅人であり、詩人であり、夫であり、父であり、そして人を愛する才能を持つ革命家。
真実の情熱に導かれ、人間愛こそが人を救うと信じ、圧政下にあった人々を大いなる愛情を持って救おうとした、世界でただ一人の男、チェ・ゲバラ。

キューバ革命成立50周年でもある2009年、チェ・ゲバラが映画となって蘇ります。

2009年新春 連続ロードショー

監督:スティーヴン・ソダーバーグ 『トラフィック』、『オーシャンズ11』シリーズ
出演:ベニチオ・デル・トロ他
■URL: リンク


【TOUCHING WORD for Future Generations】
心に響いた言葉、人生観を変えられた言葉、うれしかった言葉、救われた言葉、爆笑した言葉、逆にクスッとしてしまう言葉、勇気づけられた言葉、何となく忘れられない言葉など、きっと誰もが一つは持っているであろう大切な言葉を「Touching Word」と言います。
TOUCHING WORD for Future Generations は、あなたにとって大切な言葉、それはきっと他の誰かにとっても大切なはずの言葉を、未来に残すプロジェクトです。
■ URL: リンク



「TOUCHING WORD for Future Generations」では、今後も”言葉を集める“ことを軸としたTOUCHINGな企画を展開してまいります。


【運営会社概要】
■社名:有限会社塚元達彦事務所
■ URL: リンク
■代表者:代表取締役 塚元達彦
■所在地:東京都世田谷区代田6-33-20
■設立:2000年(平成12年)9月
■事業内容:商品およびコンテンツの企画・プロデュース、広告代理業務



【本件に関するお問い合わせ】
有限会社塚元達彦事務所 担当:塚元
電話番号:03-6407-2319
メール: t-tsukamoto@tto.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

TWxCHE

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。