logo

Fiorano Software とアイウェイ・ソフトウェア、SOAのコンプリート・ソリューションの提供で戦略提携

アイウェイ・ソフトウェア日本支社(所在地:東京都千代田区 株式会社アシスト内、日本支社長:勝田 誠、以下:iWay)とFiorano Software,I nc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Atul Saini、日本オフィス:東京都港区、以下:Fiorano Software)は、サービス指向アーキテクチャ(SOA)のコンプリート・ソリューションを日本市場に提供していくことで協業することを発表します。

この提携により、Fiorano SOAプラットフォームとiWayの280種以上のアダプタを組み合わせたSOAのコンプリート・ソリューションを日本のシステム・インテグレータやエンドユーザに提供することが可能となりました。

なお、この提携に先立ち、Fiorano SoftwareのFiorano SOAプラットフォームとiWayのiWay Service Managerとの間で日本語データの接続テストを実施しております。

今後、両社は共同で、エンドユーザおよびシステム・インテグレータの支援を推進するとともに、セミナー開催やマーケティング活動を行い、Fiorano SOAプラットフォームとiWayアダプタを組み合わせたアプリケーション連携、統合ソリューションの拡販を目指します。


■提携がもたらすメリット
今日、多くの企業がSOAに取り組み始めた一方で、既存アプリケーションのサービス化など全社的なシステム再構築を求められるSOAの適用に少なからぬ企業が躊躇するようになっています。このような企業の SOA に対する共通した評価は、『SOAの適用は大規模で、非常に難しい』というものです。

Fiorano SOAプラットフォームとiWayアダプタから構成されるソリューションは、既存アプリケーションを現状のまま活用することを可能とし、現場のニーズを直ちに解決するSOAの新しいアプローチをもたらします。

iWayのアダプタは、様々なパッケージ・アプリケーションやメインフレーム上のアプリケーションを現状のままSOA基盤製品から利用することを可能とした製品です。既存アプリケーションを新たなSOAインフラやBPMの中で利用するのに複雑なコーディングを必要とせず、既存アプリケーションとSOAアプリケーションの稼働環境を意識する必要のないインターオペラビリティにも優れています。iWayアダプタは、既存アプリケーションの再利用を効率的かつ効果的に実現する製品です。

Fiorano SOAプラットフォームは、製品内に組み込まれている60種類を超えるプリ・ビルドされたサービス・コンポーネントを自在に組み合わせることで、企業内外に分散されているアプリケーションを統合します。Fioranoのコンポーネント・アーキテクチャは、開発期間を飛躍的に短縮します。コンポーネント・ベースのビジネス・プロセスの実行基盤であるFiorano ESB(エンタープライズ・サービス・バス)は、大規模なアプリケーション・サーバやプロセス・エンジンを必要とせず、一極集中を避けたピア・ツー・ピアなアプリケーション統合を実現する分散プラットフォームとなっています。

iWay アダプタは、Fiorano SOAプラットフォームを補完し、対象となる既存アプリケーションの幅を広げます。iWay と Fiorano Software の提携により、ビジネス・プロセスに組み込まれるアプリケーションの制限が無い、コンプリートなSOAソリューションの提供が実現します。


■アイウェイ・ソフトウェア日本支社について
アイウェイ・ソフトウェア日本支社は、海外で数多くの導入実績を持つ米国iWay Software(本社:New York, NY、社長:John G. Senor Ⅲ)の製品群を日本国内のソフトウェア・メーカーやシステム・インテグレータなどに展開するために、2004年5月株式会社アシスト本社内に設立され、同社の280種類以上のアダプタ製品群の販売を開始しました。日本国内のソフトウェア・メーカーやシステム・インテグレータなどが展開する製品、システム構築力の強化に貢献しつつ、これらパートナー各社との連携によって顧客企業での迅速かつ低コストなシステム統合化を支援していきます。
アイウェイ・ソフトウェア日本支社:リンク

■Fiorano Software, Inc. について
Fiorano Software, Inc.(www.fiorano.com)は、米国カリフォルニア州に本社を置くビジネス プロセス・インテグレーションのリーディング企業です。Fioranoのソリューションは、インターオペラベリティ、パフォーマンス、スケーラビリティ、ROIなどの面で新たなパラダイムをもたらしています。アメリカンエクスプレス、AT&Tワイヤレス、ボーイング、BTI カナダ、FedEx、ロッキード マーチン、モトローラ、モーガン スタンレイ、シュルンベルジェ、ポスコなどの世界的なリーダー企業で Fiorano の技術が採用されており、企業のバックボーン・システムとして稼働しております。
Fiorano Software, Inc. 日本オフィス:リンク


■本リリースに関する問い合わせは下記までお願いします。

アイウェイ・ソフトウェア日本支社(株式会社アシスト)担当:田口
E-mail:press@ashisuto.co.jpTEL:03-5276-5850

Fiorano Software,Inc. 日本オフィス担当:青島
E-mail:info_jp@fiorano.comTEL:03-5464-8743

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

Fiorano SOA プラットフォームと iWay アダプタ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.fiorano.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。