logo

携帯サイトのアクセス解析ツールを無償提供開始 3キャリア対応の「myRT mobile」

モバイルサイトでのビジネスに有効な豊富な解析機能を提供

オーリック・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:幾留 浩一郎、以下 オーリック)は、携帯電話向けWebサイトのアクセス解析ツール「myRT mobile (マイアールティ・モバイル)」を、本日10月28日より無償で提供開始します。

「myRT mobile」は3キャリアすべてに対応しており、携帯サイトにタグを埋め込むだけで直ぐに利用開始可能で、どのキャリアの訪問者がどのような端末環境で利用しているか、どの時間帯にアクセスが多く、どのくらいサイトに滞在してどれだけのページを見たかといったサイトの利用状況を的確に把握することができます。


昨今、携帯サイトのビジネス利用が活発化しており、PC以上に生活に密着し、利用者の属性や行動に独特のパターンが見られる携帯向けのWebビジネスにとって、アクセス解析は必要不可欠となっています。
しかしながら、PCサイトと比べて携帯サイトのアクセス解析は技術的なハードルが高く、PCサイト運営に比べ変化の激しいモバイルサイト運営におけるビジネスの成功パターンはまだ確立していないのが現状です。


「myRT mobile」はPC・モバイルWebアクセス解析ツールとして約360社15,850サイト以上に採用されている「RTmetrics (RTメトリクス)」をベースに、「エンタテインメントプラス」「スタイライフ」「ネットプライス」「魔法のiらんど」をはじめとする著名な携帯サイトへの多数の導入を通して蓄積したアクセス解析のノウハウを盛り込んでいます。
オーリックは、多くのユーザが手軽に携帯アクセス解析を体験できる機会を提供し、携帯サイトでのビジネスを成功に導くためのデータとしての有効性を理解していただき、携帯Web市場成長の加速に貢献することを目的として無償提供します。



■「myRT mobile」で提供される主な解析内容
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1) 3キャリア・機種・機能比率
サイト訪問者の端末について、ドコモ/au/ソフトバンクのキャリア比率、ならびに機種/機能などの比率を解析できます。また、画面サイズ、カメラ画素数、GPS機能の有無、着信メロディ、着うた(R)機能の保持状況なども把握できます。これにより、どういった環境を主なターゲットとして、ページ開発すればよいかなどを判断できます。


(2) トレンドサマリー
ページビュー、セッション数、ユニークユーザ数、直帰率、滞在時間、平均ページビューなどを解析し、時系列にグラフで表示します。これにより、来訪者の利用状況、行動傾向を俯瞰的に捉えることが可能となります。


(3) セッションとページビュー解析
訪問者のセッション数とページビュー数の推移を時系列に表示します。これによりユーザの興味度の上がる時間帯を捉える事が可能となり、解析対象コンテンツがどういったライフサイクルの顧客にマッチするのかを見極めることが可能となります。


(4) 平均クリック間隔と平均ページビュー
平均クリック間隔と平均ページビューを時系列に表示します。クリック間隔と閲覧ページ数を平均的に捉え、来訪時間によるユーザの行動傾向の違いを捉える事で、惹き付け施策の多さに対してコンテンツボリュームに制限の多いモバイルサイトにおいて、来訪者の心理を確実に捉える事が可能なタイミングを知ることが可能となります。


(5) セッション、ページビュー、滞在時間解析
訪問者のセッション数に対するページビューを、時間帯ごとのバルブチャートで表示します。
これにより解析対象コンテンツに対しての来訪数と閲覧ページ数が多い時間帯が集中しているタイミング、分散しているタイミングが分析できるため、コンテンツ配信、メールなど効果の高い広告配信タイミングを見極めることが可能となります。


■「myRT mobile」の利用方法ほか
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
提供開始 :2008年10月28日
利用料金 :無料

利用方法 :
(1) Webサイトから利用者登録
リンク
(2) アカウント登録後即座に解析用タグが発行されるので、解析したい携帯サイトに埋め込む
(3) ログインした時点で、サイトへのアクセス状況がリアルタイムに把握可能


※解析対象サイトには、広告や製品ロゴなど一切表示されません。
※利用者の登録情報は、myRT mobileサービス以外には利用しません。
※技術サポートは提供しません。


■ 携帯サイトの特性とアクセス解析のすすめ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
携帯電話は、生活者の行動に密着したプラットフォームであり、携帯ユーザの利用者属性はもちろん、サイトの利用の仕方、携帯サイト上での行動はPCと大きく異なり特有のパターンが見られます。
また、サイトの特性によっても、アクセス傾向は大きく異なります。
携帯市場は端末普及率、公式サイト数ともに既に飽和状態に達しつつある昨今、新規コンテンツサイトを立ち上げるだけでは会員が獲得できる状況にはなりえません。いかにサイトのコンセプトに沿ったユーザを効率的に獲得し、既存会員を維持するかを、戦略的にアプローチしコンテンツ価値を向上させるためには、アクセス解析を行い現状を把握することが非常に重要です。
たとえば、あるアイドルグループのファンサイトでは、チケットを先行発売開始した瞬間からアクセスが伸びますが、PCアクセスが7割、携帯アクセスは3割という比率であるのに対して、コンサートの日には、PCアクセスは1割、携帯アクセスが9割で、ファンサイトに集まる来訪者のライフサイクルが如実に表れます。さらに、関東のコンサートは地方でのコンサートと比べて10倍以上アクセスに差が出る点や、出演するアイドルによってもアクセス数に大幅な差が出ることがわかります。また、アイドルの出演するテレビ番組の公開録画や、舞台のスケジュールなどと照合すると、出演アイドルによってアクセス数が異なる点も把握することができます。
「今どのコンサートに興味が集中しているのか」「今どのアイドルに人気が集中しているのか」といった来訪者のニーズを知ることができれば、コンサートの追加開催の是非を判断したり、人気を上げたい番組や舞台に来訪者のニーズを反映させるなど、解析データを基にして具体的な利益の向上施策を検討することが可能になります。


一方、地震情報を提供し合うサイトでは、平常時はほとんどアクセスがありませんが、地震発生の瞬間から一気にアクセス数が伸び、定時ニュース、特番などで報道される頃には全くアクセスが無くなります。つまり、最新の情報を即座に共有し状況を判断したい状況では、個人のコミュニケーションが最優先される傾向が見て取れます。地震が起きたことだけではなく、来訪者のアクセス解析データを基に状況を判断し、まとめた上で、最も求められる情報をいち早く提供することに繋げることができます。


実際にアクセス解析を行ってみると、サイトの特性によって、携帯ユーザの利用パターン、サイト上の行動パターンを発見することができるため、来訪者のニーズを的確にくみ取り、サイトをさらに魅力的なものに発展させたり、新しいビジネスに発展させていくために役立てることができます。
オーリックは、PCと携帯の両方のWebアクセス解析で360社を超える先進的企業に採用されている高性能アクセス解析ツール「RTmetrics」をエンジンに採用し、「myRT mobile」として一部機能を完全無料提供にすることで、携帯市場でビジネスを展開する企業に、アクセス解析に興味を持つきっかけを提供し、携帯サイト、モバイルビジネスの成長と発展が世界のリーダーとなることに繋がることに貢献したいと考えています。

_________________________
■オーリック・システムズ株式会社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
オーリック・システムズ株式会社は、2002年4月に設立し、大規模Webシステムに対応可能なパケットキャプチャ型のリアルタイムアクセス解析ソフトウェア「RTmetrics」、URL/個別アプリケーション毎の応答性能や品質を監視するシステム部門向けアプリケーション「RTbandwidth」など「RTシリーズ」の販売およびサービスを提供しています。Eビジネス、社内業務システムなど、国内360社以上のWebシステムで活用されており、iDC(データセンタ)ユーザを含めると、利用サイト数は15,850以上に及びます。本社(1996年設立)は米カリフォルニア州パサデナにあり、多くの大規模ユーザがRTシリーズを導入しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事