logo

独立行政法人101サイト中、使い勝手1位は日本貿易振興機構

「独立行政法人Webサイトユーザビリティ調査2008/2009」より
(日経BPコンサルティング調べ)

 日経BPコンサルティングは、独立行政法人サイトのユーザビリティ(使いやすさ)を評価する「独立行政法人Webサイトユーザビリティ調査2008/2009」(リンク)の結果をまとめ、10月16日(木)に発表した。調査対象の101サイト中、最も使いやすい独立行政法人サイトは日本貿易振興機構だった。
独立行政法人サイトには、業務内容を一般国民に分かりやすく公開するという役割がある。積極的な情報発信に加えて、問い合わせ窓口の整備など双方向性を活かしたサイト運営が望まれる。本調査では、このような独立行政法人サイトの特性をふまえ、サイトの使いやすさと信頼性を中心に48の評価項目を設定した。サイトの使いやすさについては、ナビゲーションの統一や音声ブラウザへの対応状況、信頼性については、プライバシーポリシーやセキュリティ対策などをチェックした。

◎調査報告書概要
■報告書名: 独立行政法人Webサイトユーザビリティ調査2008/2009
■調査報告書形態:
【標準パック】 総合報告書(A4冊子)+CD-ROM+個別報告書:価格189,000円(税込)
【簡易パック】 総合報告書(A4冊子)+CD-ROM:価格52,500円(税込)
【特別パック】 標準パック+個別報告会:価格346,500円(税込)
■発行日: 2008年10月16日
報告書詳細:リンク
◎本件に関するお問い合わせ先
株式会社日経BPコンサルティング 営業企画部
〒108-8646  東京都港区白金1-17-3
TEL:03-6811-8308    FAX:03-5421-9179
E-Mail:consult@nikkeibp.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。