logo

PLM・PDMソリューションの「Stragenic」、部品表管理機能などの主要機能を強化

 システム開発・コンサルティングサービスを展開する
ダイヤモンドヘッド株式会社(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:
鈴木 学)が独自開発した純国産PLM・PDMソリューション
「Stragenic」(ストラジェニック)が、部品表管理機能などの主要機能を
大幅に強化した最新バージョン1.5をリリースしました。


■Stragenic PLM Solution概要
 現在、製造業を取り巻く環境は目まぐるしく変化しております。
背景には原材料の高騰、ユーザー嗜好の多様化と世界規模での競争があり、
多品種少量生産への移行やコスト削減、およびさらなる生産性と収益性の
向上のため「規模」から「スピード」への転換が必要になってきました。
Stragenic PLM Solutionは、このような市場の変化に柔軟に対応するため、
製品開発領域を基点とした早期のPLM確立を徹底的にサポートします。

■ベースモジュールでご提供する機能一覧
・図面管理(図面の検索/登録/更新/削除)
・BOM管理(部品表構成の検索/登録/更新/削除)
・文書管理(文書の検索/登録/更新/削除)
・自動採番
・バスケット機能
・一括図面参照
・仕掛管理(バージョン、リビジョンの管理)
・ワークフロー
・設計変更(図面、部品表構成の版管理)
・流用設計
・構成比較、属性比較
・アクセス権管理
・多言語対応
・管理者機能(ユーザマスタ、権限設定等)

■追加された主な機能
・派生BOM管理機能
M-BOM(製造部品表)などの派生BOMを、E-BOM(設計部品表)から
簡単に作成して管理することができます。
・比較機能
新旧の部品表での構成の違いや属性の違いを、ビジュアルで簡単に
把握することができる比較機能を搭載しました。
・流用設計機能
既に登録されている製品情報を流用することにより、類似品を
作成する手間を大幅に軽減します。
・アクセス権管理機能の強化
ロールの概念を導入することにより、部署間をまたがった製品開発時の
アクセス権制御など、より柔軟に対応することが出来るようになりました。


【Stragenic 製品サイト】
リンク

【ダイヤモンドヘッド株式会社概要】
会 社 名: ダイヤモンドヘッド株式会社(Diamond Head Co.,Ltd)
本社所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-11-8 
デュープレックス 銀座タワー2/11 12F
代表取締役: 鈴木 学
設   立: 2004年4月21日
資 本 金: 3050万円
ホームページ: リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
ダイヤモンドヘッド株式会社
PLMソリューション事業部
T E L :03-3544-6451
F A X :03-3544-6452


《関連URL》
リンク
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事