logo

USB史上最小クラスのIEEE802.11n Draft2.0対応 無線LAN USBアダプタ「GW-USMicroN」を発売

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)は、IEEE802.11n Draft2.0のUSBアダプタでは世界最小・史上最小クラス* IEEE802.11n Draft2.0対応無線LAN USBアダプタ「GW-USMicroN」を11月下旬より全国の主要代理店およびPLANEX Directを通じて発売いたします。


□□主な特長□□

■史上最小クラス*のIEEE802.11n Draft2.0対応無線LAN USBアダプタ 
IEEE802.11n Draft2.0のUSBアダプタでは世界最小クラス*のサイズを実現。約16(W)×8(H) ×35.5(D) mmのコンパクトサイズです。
※2008年10月1日現在、弊社調べ


■誰でも簡単設定
コンパクトな設計でありながら本体背面にはWPSボタンを搭載。はじめて無線LANを使う方でも、WPSに対応している無線LANルータ、アクセスポイントへはボタンを押すだけで、簡単に接続設定を行うことができます。


■IEEE802.11n Draft2.0に対応 
次世代高速無線LAN規格のIEEE802.11n Draft2.0に対応。最大で150Mbps(数値は理論値)のスループットを実現します。同規格の無線LANルータとセットで導入することで、ストリーミング動画、音楽、映画などの容量の大きいデータのダウンロード、MMORPGといったオンラインゲームが高速環境で楽しめます。
※IEEE802.11n Draft2.0規格で通信するには、通信先機器もIEEE802.11n Draft2.0に対応している必要があります。


■XLink Kai公式推奨品、Mac OSにも対応
PSPなど家庭用ゲーム機の人気ソフトをインターネットを使って接続できるソフトウェアXLink Kaiの公式推奨品です。自宅にいながら友達や世界中のプレーヤーとオンラインでの対戦&協力プレイが可能になります。Mac OS10.5を搭載したIntel Macにも対応しました。
※別途ブロードバンドルータ等にてインターネットに接続された環境が必要となります。


■iPhone 3G、iPod touchやPSPなどのゲーム機とも簡単接続
付属のユーティリティの設定により、GW-USMicroNを装着したパソコンを無線LANアクセスポイント(親機)としても利用することができます。これによってiPhone 3GやiPod touchをWi-Fi接続できるほか、PSPやニンテンドーDS、Wiiなどネットワーク対応ゲーム機で世界中のユーザとの対戦ゲームが楽しめます。
※別途ブロードバンドルータ等でインターネットに接続された環境が必須になります。
※Mac OSは対応しておりません。


■Mac OS 対応 
無線LANクライアントとしてMac OS 10.5/10.4/10.3に対応しています。
※別途無線LANルータまたは無線LANアクセスポイントが必要になります。


■高度なセキュリティ
WEP 64/128bitおよび、WPA、WPA2によって通信データを暗号化しますので安心して無線LANを使用することができます。


■IEEE802.11b/g規格にも対応
現在最も普及している無線LAN規格であるIEEE802.11b/gでの通信も行うことができます。親機がIEEE802.11b/g規格のみ対応の場合でも、無線LAN通信が可能です。


■RoHS対応
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、6価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。



製品名 11n Draft2.0/g/b対応 無線LAN 小型USBアダプタ
型番 GW-USMicroN
JANコード 4941250165773
価格 オープンプライス


【製品写真】
リンク

【メディアご担当者様お問い合わせ先】
リンク

【ユーザ直販ページ】
PLANEX Direct
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。