logo

モバイルで使える翻訳+辞書ソフト 「翻訳ウォーカーシリーズ」 内容はそのまま、低価格にリニューアル!

「翻訳ウォーカー」シリーズ価格改定のお知らせ

株式会社高電社(本社:大阪市阿倍野区)は、2008年10月24日(金) より、 翻訳+辞書ソフト「翻訳ウォーカーシリーズ」の価格を19,800円(税込)に価格改訂(最大11,490円の値下げ)し、発売する。

翻訳ソフト開発・販売の高電社(大阪、岩城陽子社長、06-6628-8880)は、2008年10月24日(金) より、 翻訳+辞書ソフト「翻訳ウォーカーシリーズ」の価格を19,800円(税込)に価格改訂(最大11,490円の値下げ)し、発売する。
今回の価格改訂は、高電社のWindows Mobile用辞書アプリケーション「辞書ウォーカー 英語」がHTC製端末「Touch Diamond(S21HT イー・モバイル)」の標準内蔵ソフトとして採用されたのを記念したもの。
当製品は、海外への出張・長期滞在・旅行等の際における必携のコミュニケーションツールとして、多くのビジネスマンや旅行者が利用している大人気ソフト。

日中・日中翻訳+小学館 日中・中日辞典第2版
「翻訳ウォーカー j・北京V3」(中国語)
 リンク

英日・日英翻訳+大修館 ジーニアス英和・和英辞典
「翻訳ウォーカー J・E・T」(英語)
 リンク

日韓・韓日翻訳+小学館 ポケットプログレッシブ韓日・日韓辞典(韓国語)
「翻訳ウォーカー j・SeoulV2」(韓国語)
 リンク

ユーザーが入力した自由な文章の翻訳と朗読が可能。小学館、大修館書店などの著名出版社から発行されている各辞典を採用した電子辞書機能も搭載。単語検索はもちろんのこと、複数の単語を含む例文を辞書全体から検索する機能、気になる単語をワンクリックで登録できる単語帳など、電子辞書としての機能も豊富。
Windows Mobile搭載のWindowsケータイ(スマートフォン)やPDA各機種で使用できる。

【一例】
「ウィルコム/WILLCOM 03、W-ZERO3シリーズ」「イー・モバイル/S11HT、S12HT」「SoftBankモバイル/X01HT」「日本HP/iPAQ 112」「HTC/P3600」など。

このプレスリリースの付帯情報

「翻訳ウォーカー シリーズ」パッケージと翻訳結果画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

株式会社高電社について
本社を大阪におく、1979年創業、翻訳ソフトウェアのパイオニア企業。最新技術を搭載した翻訳ソフト『j・北京』『j・Seoul』『翻訳J・E・T』は数多くの企業・官公庁様に導入され、その高度な技術や翻訳精度は高い評価を受けている。2008年度「AAMT長尾賞」受賞。
 (リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。