logo

ファルコンストア、Microsoft Windows Server 2008 の Failover Clustering と Hyper-V をサポート

FalconStor NSS が、地理的に分散した物理サーバとHyper-V 仮想サーバ両方において、自動的なアプリケーション整合性のあるフェイルオーバを可能に

統合バックアップ&高速リストアソリューションのリーディングカンパニーである FalconStor Software,Inc. (NASDAQ:FALC)は、Microsoft Windows Server 2008 Hyper-V仮想化テクノロジをサポートする一環として、「FalconStor Network Storage Server (NSS)」ソフトウェアがMicrosoft Windows Server 2008 Failover Clusteringとシームレスに連携し、物理サーバおよびHyper-V 仮想サーバ環境の両方で、瞬時にWAN経由のDR(ディザスタリカバリ)が可能になったことを発表いたします。

物理サーバと仮想サーバの両方を統合する、Microsoft Windows Server 2008 Failover Clustering とHyper-V 仮想サーバの組み合わせにより、地理的に分散した物理サーバと仮想サーバ上で稼動しているミッションクリティカルな業務アプリケーションの自動的なフェイルオーバが可能になります。このソリューションは、企業ユーザに、統合的なデータ保護、サーバ障害時のDRや即時のリカバリを低コストで提供します。


オープンなソフトウェアベースのSANレプリケーションと、クラスタプロテクションソフトウェアである「FalconStor NSS」は、Microsoft Windows Server 2008 Failover Clusteringと密に統合され、ホストサーバの保護だけでなく、クラスタサーバ構成の個々のHyper-V仮想マシンの保護を可能にします。
ファルコンストアは、業界で初めて、Microsoft Windows Server 2008環境において、ホストサーバにはパフォーマンス低下の影響を全く与えないブロックレベルでのレプリケーションと自動化されたフェイルオーバプロセスを提供します。


Windows Server 2008 Hyper-Vにより、複数サイトにクラスタを配置している環境において、IT部門は、非常にコスト効率よく仮想化を導入し、利用効率を向上し、サーバの最適化と新規サーバのプロビジョニングを迅速に行うことが可能となります。
「FalconStor NSS」ソフトウェアは、Microsoftの仮想サーバ環境に最適化されたアプリケーションの整合性を維持しながら、リアルタイムのソフトウェアベースのレプリケーションと、複数サイトのフェイルオーバソリューションを提供します。


トレーニング用のカスタム教育ソフトウェアの設計・開発のためのグローバライゼーション、テストサービスを提供するリーダであるLionbridge Technologies, Inc. (NASDAQ: LIOX)のCorporate IT担当Vice PresidentであるOyvind Kaldestad氏は次のようにコメントしています。
「わが社は、Microsoft's Hyper-V仮想化テクノロジによる数百の仮想サーバが稼動している本番環境にMicrosoft Hyper-Vを早期導入しており、FalconStor NSSソフトウェアがHyper-Vをサポートしたことによるメリットを享受して1年近くになります。また、プライマリサイトとDRサイト間で複数の異なるSANを使って
FalconStor NSSソフトウェアを Microsoft Windows 2008 Failover Clustering および Hyper-Vとテストした結果、各ロケーションの同じストレージハードウェアにロックされることなくフェイルオーバプロセスがうまく働くことがわかり感動しました。」


「FalconStor NSS」ソフトウェアは、WANに最適化され自動化されたマルチサイトのクラスタフェイルオーバの統合により、自動的にWindows Server 2008 と Hyper-Vクラスタの両方を保護します。
「FalconStor NSS」ソフトウェアにより、ユーザ企業は、マルチベンダーのSAN環境を統合し、どのロケーションであっても、ほとんどすべてのベンダーのストレージ機器を使ってリモートサイトにリプリケートできます。


The Taneja GroupのSenior AnalystであるEric Burgener氏は次のようにコメントしています。
「過去、高可用性とディザスタリカバリ機能を遠隔地でのクラスタリング環境に統合するためには、非常に費用がかかり、かなり高度な管理性と専門性が必要とされました。ファルコンストアは、同社のNSSソフトウェアに新しい機能を追加することで、Windows Server 2008環境でのこのような構成を、よりシンプルにし、よりコスト効率を高め、ユーザにとって統合されたHA/DRソリューションがより手の届くものになりました。これは、ビジネスやコンプライアンスニーズにより、DRは必要不可欠の機能となっている今日、大手企業と同様に中規模企業にとっても歓迎するべきことでしょう。」


ファルコンストアのBusiness Development担当Vice PresidentであるBernie Wu (バーニー・ウー)は、次のようにコメントしています。
「ファルコンストアのストレージ仮想化とデータ保護ソフトウェアは、リカバリ時間目標、およびリカバリポイント目標をコスト効率の良い方法で向上させたい企業ユーザに、完全にオープンな実績のあるソリューションを提供します。Microsoft Windows Server 2008 Hyper-VとFailover Clusteringとの統合作業は、複数サイトでの全体的なアプリケーションの可用性と整合性を提供することにより、われわれのソリューションをさらに一歩前進させます。」


「FalconStor NSS」ソフトウェアは、フェイルオーバ中のアプリケーションの整合性を確保しながら、Microsoftの物理サーバまたはHyper-V 仮想サーバのマルチサイトフェイルオーバクラスタリング機能をシームレスにサポートするWindows Server 2008向けのディザスタリカバリスイートを提供します。
Microsoft SQL Server, Microsoft SharePoint, Microsoft Dynamics, Microsoft Exchange などのようなトランザクション系のアプリケーションは、DRが必要なマルチサイトクラスタ内で構築される場合、データ整合性が非常に重要です。WANによるレイテンシ(遅延)があり距離も離れているので、障害が発生した際に、セカンダリサイトにすべてのデータのブロックが到着するという保証がありません。
FalconStor NSSソフトウェアは、それぞれのアプリケーションが、サービスが中断した直前のクリーンな一貫性のある再開点を持てるようサブブロックレベルで確実にすることで、マルチサイト環境でのMicrosoft Windows Server 2008 Failover Clusteringのためのデータ保護を向上させます。


ファルコンストアとMicrosoft社は、これまでも、中規模から大規模エンタープライズ向けのスケーラブルなビジネスソリューションの提供で密に協業してきました。ファルコンストアは、Microsoft Gold Certified Partnerであり、マネージドISVパートナであり、Microsoft のAdvanced Infrastructure Storage Solution Specialization Competencyを獲得しています。


_____________________
■FalconStorについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク リンク
FalconStor Software, Inc.(本社:ニューヨーク州 メルビル、NASDAQ: FALC、以下 FalconStor)は、統合バックアップ・プラットフォームのリーディングカンパニーです。ストレージ/ネットワーキングで豊富な経験と技術力を持つメンバにより2000年に設立され、米Forbesによる2008年度「America’s Fastest-Growing Technology Companies」で第5位にランクされました。
FalconStorのソリューションは、ネットワークベースの「IPStor」仮想ストレージをプラットフォームとして、「Continuous Data Protector」、「Network Storage Server」、「Virtual Tape Library」などがあります。効率的でインテリジェントなバックアップ機能が特長で、データ保護、ディザスタリカバリ、BCP(事業継続計画)に最適なソリューションとして、国内外の主要大手ハードウェアベンダまたはソリューションプロバイダを通じて、世界中の金融、通信、航空、製造、エネルギー、政府、ヘルスケア、教育など、中小規模からFortune1000企業まで幅広い企業が導入しています。ファルコンストア・ジャパン株式会社は、100%出資子会社として2001年に設立されました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。