logo

調査結果「投資家の判断は? 麻生内閣で投資資産、下がる見方が38.2% 上がるは7.6%」

経済影響に対する投資家の意識を調査したところ、麻生内閣によって投資資
産の価値が上がるとしたのは1割未満。4割が下がるかもしれないという予想
をしていた。また、同内閣に景気回復の期待ができるとしたのも2割ほど。自
由回答では政府の迅速な対応を求める声も見られ、経済的視点では現状辛口
評価という結果になった。

    投資家の判断は? 麻生内閣で投資資産
        下がる見方が38.2% 上がるは7.6%
 発表URL:リンク

<調査概要>
ネットマーケティング事業を展開するアイシェアは、個人向け投資ファンド
を展開する株式会社エンジェル・コムと共同で「経済影響に対する投資家の
意識調査」を行った。調査対象は30代40代の688名(男性54.2%:女性45.8%)。
現役投資家の投資内容は株が82.1%、ファンド34.4%、FX18.4%。

麻生内閣の発足、リーマン・ブラザーズの破たん…様々な影響を受けている
日本経済だが、一般投資家はこれらをどのように受け止めているのだろう。
現役投資家を対象に「麻生内閣による投資への影響」を聞いたところ、投資
対象の価値が「上がる」という意見は7.6%とごく少数。「下がるかもしれ
ない」という意見が最も多く38.2%だった。

麻生内閣に対する景気回復の期待はどうだろう?「期待できる」としたのは
23.5%で、実に7割以上が「回復は期待できない」としている。

では米国リーマン・ブラザーズ破たんの影響についてはどう見ているのか。
こちらは下がるかもという意見が68.8%を占め、ほとんどの人が悲観的な考
えを持っていることが伺えた。

リーマン・ブラザーズ破たんによってどのようなことが予測されるかを自由
回答で意見を募ったところ、「株価暴落(30代男性/一般営業職)」「世界恐
慌に進んでしまいそうで怖い。(40代女性/一般事務職)」といった声が多く
見受けられた。

しかし「公的機関の素早い対応がないと危ない。(30代男性/IT関連職)」
「一時的に落ち込むと思う。落ち込む期間は政府の支援策次第(30代男性/団
体職員)」という意見も見られ、景気回復に麻生氏の政治手腕が問われてい
ることも伺えた。

このように経済的に過敏な時だが、現役投資家の4分の1は投資を行っている
ことを家族や身の回りに告知していない様子。現状の景気に内心ヒヤヒヤし
ながら見守っている人も多いようだ。

<調査データ>
・株やファンドなどの投資を行ったことはありますか?
・経験のある投資はなんですか?
・今も投資を行っていますか?
・あなたが投資をしていることを周りに伝えていますか?
・麻生内閣の影響で、投資したものの価値は今後どうなると思いますか?
・麻生内閣に景気回復の期待はできますか?
・米国のリーマン・ブラザーズ破綻の影響で投資したものの価値は今後どう
なると思いますか?
など

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:688名
調査日:2008年10月6日~8日
男女比:男性:54.2% 女性:45.8%
年代比:30代:60.2% 40代:39.8%
調査方法:携帯端末により個人属性を特定済のインターネット調査
調査主体:株式会社エンジェル・コム 調査協力:株式会社アイシェア

 ────────────────────────────────
 「経済影響に対する投資家の意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい.画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-640-4775
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。