logo

動画検索サービス「Woopie」(ウーピー)が2008年度グッドデザイン賞を受賞

検索サービスの提供及び検索エンジンの開発を行うACCESSPORT(アクセスポート)株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、翁 永飆 以下、
ACCESSPORT)は、動画検索サービス 「Woopie」(ウーピー)において、財団法人日本産業デザインが主催する「2008年度グッドデザイン賞」(応募カテゴリー:C-3-3.デジタルメディア)を受賞いたしました。

Web上にあるあらゆる動画を検索・視聴できる動画検索サイト「Woopie」では、ユーザーが独自の発想で検索した動画の楽しみ方を発見し、発信できるユーザー参加型のサービスを提供しています。PC、モバイルを中心にさまざまなデバイスでサービスをしているため、デザインにおいてはユーザーにとってサービスが分かりやすくシンプルであることを開発時から取り組んでいました。今回の受賞では、ライフスタイルの一部として多くの方に愛用される検索サイトであると高く評価をいただきました。今後も優れたデザインを通じて「Woopie」の使いやすさを追求した高いサービスを目指して参ります。

【「Woopie」(ウーピー)とは】
 高性能な検索エンジンを自社で開発し、独自のクローラ技術により関連度の高く優れた検索結果を表示することが可能な動画検索サービスです。インターネット上にあるあらゆる動画を横断的に検索・視聴ができ日本最大級の動画検索サービスを展開しさまざまなユーザー参加型機能やユーザー動向機能を導入しています。ソーシャルネットワークサーチ型動画検索サービスをPC、モバイル、iPhone/iPod touchなどあ
らゆるデバイスにおいてもサービスを展開しているのも特徴です。「Woopie」は、いつでもどこでも好きなときに好きな動画を楽しむことができ、新しい動画のライフスタイルを提案しています。

【2008年度グッドデザイン賞受賞】
名称: 「Woopie」(ウーピー)
 ■Woopie :リンク
 ■Woopie TV URL :リンク
 ■Woopie Video DeskTop ダウンロードURL(無料):リンク
 ■Woopie iPhone/iPod touch URL:リンク


■ACCESSPORTについて
 ACCESSPORTは、様々なジャンルにフォーカスしたユーザー参加型の全く新しいスタイルの検索サービス「Woopie」の展開を行う目的で立ち上げた会社です。中国のユニークな技術を持つ提携先と積極的に技術相互供与や共同開発を行うことによって、低コスト、高スピードで自社サービスや製品の優位性を確立しています。Yahoo!Chinaおよび日本語キーワード検索サービス・JWord社の創始者である経営陣・技術者によって高度な技術とユニークな発想の融合から常に斬新なサービスを生み続けています。

このプレスリリースの付帯情報

Woopie

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■グッドデザイン賞(Gマーク)とは
■グッドデザイン賞(Gマーク)とは 
1957年に通商産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営されている日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまで50年以上にわたり、新しい時代の文化と生活を創造することにを目的に「より豊かなライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開され、のべ受賞件数は32,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。また「グッドデザイン賞」受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインを示す象徴として広く一般的に親しまれています。

関連情報
http://www.woopie.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事