logo

EZweb向けアドベンチャーゲーム「シルバー事件25区」へ追加コンテンツ配信開始のお知らせ

モバイルコンテンツの開発・配信を行う株式会社ライブウェア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:武内 智裕)は、
10月2日(木)に株式会社KDDIのEZweb公式メニュー「アドベンチャーポータル」内にて「シルバー事件25区」の追加コンテンツの配信を開始いたしました。
モバイルコンテンツの開発・配信を行う株式会社ライブウェア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:武内 智裕)は、
10月2日(木)に株式会社KDDIのEZweb公式メニュー「アドベンチャーポータル」内にて「シルバー事件25区」の追加コンテンツの配信を開始いたしました。■シルバー事件25区とは
プレイステーション(R)で発売されたシルバー事件(C) grasshopper の正統なる続編!
25区として新たに再生したカントウを舞台に凶犯課、地域調整課、モリシマトキオの3方の視点から人間の闇を抉るドラマティックアドベンチャー!
カントウ25区と名づけられた仮想近未来都市で起こる事件を3者の視点でより深く描きます。
■追加コンテンツのご紹介

・digital man
24区凶犯課のスミオとサクラが登場するスペシャルストーリー。
クロヤナギらも登場し、さらに多層となった展開を見せる。謎に包まれたクルミザワの正体は、そして、行方不明のシロヤブは......!?・"04 the luna orbit
行政の圧力により、壊滅寸前まで追い込まれていたオキアイ組。
そんな折、駆け出しの構成員が、組の裏切りにより、逮捕されてしまう。
その構成員こそ、若き日のツキであった。そしてツキは、因縁のあるオキアイ組を調整することになるが......。・*04 SIZUKU
モリシマと地域調整課のツキとオオサトが、遂に邂逅する。
二人は、モリシマに対して、自分たちが追っている事件の情報提供を求め、拒否すれば"調整"すると脅しをかけた。
さらに、モリシマは仮想世界で展開される"戦い"にも巻き込まれてしまう。
■アクセス手順
EZwebより
au oneトップ⇒カテゴリ(メニューリスト)⇒ゲーム⇒アドベンチャー⇒アドベンチャーポータル
※au、EZwebは、KDDI株式会社の登録商標です。
■対応機種
EZアプリ BREW3.1対応(一部機種除く)
■利用料金
月額315円(アドベンチャーポータル基本料金)
毎月300Pずつ加算されるポイントの300Pでダウンロードして頂けます。
(ポイントは1P=1円で買い足していただく事も可能です)
■株式会社ライブウェアについて
1. 商号:株式会社ライブウェア
2. 代表者:代表取締役 武内 智裕
3. 所在地:東京都新宿区新宿2-3-13
4. 設立:2004(平成16)年6月1日
5. 資本金:2億5千万円
6. 売上高:901百万円(平成20年3月期)
7. 従業員数:62名(平成20年4月1日現在)
8. 主な事業の内容:モバイルコンテンツの開発・配信事業
■権利表記
(c)Liveware  (c) grasshopper manufacture inc.
株式会社ライブウェア
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事