logo

スターティア株式会社、ネットワーク機器レンタルサービスの保守拡大

追加料金なく365日サポートに

スターティア株式会社は、当社が提供を行っているネットワーク通信機器レンタルサービス『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』の保守受付時間の拡張を2008年10月1日より開始致します。

2008年10月1日
スターティア株式会社
代表取締役社長 兼 最高責任者 本郷 秀之
(コード番号 3393 東証マザーズ)


【ニュースリリース】
===========================================================
ネットワーク機器レンタルサービスの保守受付時間を拡張
従来価格で追加料金なく365日の保守サポートを正式に開始
===========================================================


 スターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 兼 最高経営責
任者:本郷秀之、証券コード3393、以下「スターティア」)は、当社が提供を行
っているネットワーク通信機器レンタルサービス『Digit@link(デジタリンク)
マネージドゲートウェイ』(以下「マネージドゲートウェイ」)の保守受付時間の
拡張を2008年10月1日より開始致します。
 『マネージドゲートウェイ』とは、2年または3年の契約期間を選択し、
Juniper NetworksやYAMAHAのルータやファイアウォールをレンタルすることがで
きるサービスです。特徴として、レンタルという気軽さや保守等をスターティア
に委託できるメリットがあります。
 本サービスの開始経緯と致しまして、これまで『マネージドゲートウェイ』は
平日の9:00~17:00でサポートセンターの受付を行っておりましたが、『マネー
ジドゲートウェイ』の販売台数が増えるにつれ、店舗展開されているお客様など
土日営業されているお客様より、土日祝日も常時サポートを行って欲しいという
要望を多く頂いておりました。
 そうした声を受け今回、正式なサービスとして365日の保守サポートの提供を
開始致します。本サポートは、『マネージドゲートウェイ』をご利用頂いている
全顧客が対象となり、既に導入をされている企業や、これから導入する企業も月
額のレンタル料金以外に別途費用がかかることなく利用が可能です。
 昨年度より提供を開始した『マネージドゲートウェイ』は、保守等をすべて外
部に委託できる点などから、専任の情報システム担当がいない中小企業に好評
で、今期も引き続き好調に推移しております。スターティアでは今後も、顧客か
らの要望に合わせたサービスの拡充を行い、より安心してネットワークを任せら
れるようなサービスを提供していく予定です。


■保守サービス詳細
・保守受付時間を平日(9:00~17:00)から、土日祝日を含む365日(9:00~17:00)
へ拡張。
・別途追加料金はかからず、現状料金のままご利用が可能。
・土日の受付につきましては、障害に関するサポートの受付とし、復旧サポート
及び、リモートアクセス(固定IPアドレスを利用の場合に限る)による障害原因
の切り分けを行います。
・機器故障による交換が必要な場合や、契約内容や設定変更に関するお問い合わ
せについては、受付のみさせていただき、従来通り翌営業日以降の対応となりま
す。


■関連URL:リンク


【スターティア株式会社の概要】
東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。オフィスのインフラを総合的に
提案するワンストップシステムを採用し、中小企業のオフィスをトータルプロデ
ュースする。2005年12月東証マザーズ上場。


■『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』に関するお問い合わ

スターティア株式会社
経営戦略室 『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』担当
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル2 階
Tel 03-5339-2240 FAX 03-5339-2104
e-mail:info@startia.co.jp URL:リンク


以 上

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【『Digit@link(デジタリンク) マネージドゲートウェイ』】
スターティア株式会社が提供を行うネットワーク通信機器のレンタルサービス。
2年または3年契約を選択し、契約年数満了後は1年毎に契約更新可能。
オプションでファイアウォール機器(SSG5、SSG140)のUTM化※が可能。
初期費用50,000円、月額費用は3年契約で7,900円から(月額料金には機器本体、
保守、ping監視、機器障害時メール連絡を含む。)
※アンチウィルス、アンチスパム、WEBフィルタリングなど複数のセキュリティ
機能の統合化

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。