logo

スターティア株式会社 社内情報共有システム「イントラウィキ」を大幅刷新。

書き込み評価システムを追加

スターティア株式会社は、社内情報共有システム「イントラwiki(ウィキ)」のバージョンアップを行い、新しい管理画面の追加や社員の書き込みの件数や閲覧数等に応じてポイントを付与できる機能の追加など大幅な改良を行いました。

平成20年9月25日
スターティア株式会社
代表取締役社長 兼 最高責任者 本郷 秀之
(コード番号 3393 東証マザーズ)

【ニュースリリース】
=========================================================
wikiを利用した社内情報共有システム
『イントラwiki(ウィキ)』を大幅に刷新
人事査定にも活用できる書き込み評価システムを追加
=========================================================


 スターティア株式会社(東京都新宿区 代表取締役 兼 最高経営責任者 本郷秀
之 証券コード3393 以下.当社)は、社内情報共有システム「イントラwiki(ウィ
キ)」のバージョンアップを行い、新しい管理画面の追加や社員の書き込みの件
数や閲覧数等に応じてポイントを付与できる機能の追加など大幅な改良を行いま
した。本機能の追加により、質の高い業務ノウハウなどが社内により蓄積できる
ようになります。
 尚、サービス刷新に伴い、書き込み評価システムを7日間無料で体験できる試
用版の提供も、「イントラwiki(ウィキ)」のホームページにて開始いたしまし
た。
 「イントラwiki(ウィキ)」はオープンソースであるpukiwikiを利用した社内情
報共有システムです。
 利用者は本製品をサーバにインストールすることで、WEBブラウザ上から、イ
ンターネット百科事典の様に自由に情報の入力や更新を行え、業務ノウハウの蓄
積や、議事録、社内コミュニケーションなど様々な用途で活用することができる
サービスです。社員が移り変わった際も業務ノウハウや知識を会社に残すことが
できる点も大きな特徴のひとつです。
 今回の「イントラwiki(ウィキ)」バージョンアップで一番の特徴は、社員の書
き込みの件数や閲覧数に応じて記入者に評価ができるシステムを追加した点で
す。
 社内ブログや社内SNSなどの情報共有ツールは広く普及しておりますが、ブロ
グの様な時系列での情報の蓄積は、業務ノウハウの集約という点では不向きでし
た(図1参照)。そのため当社では、情報の蓄積という点で定評のあるwikiに着目
し、2007年2月よりwikiを活用した社内情報共有システム「イントラウィキ」の
提供を行ってまいりました。


■図1.Wiki(ウィキ)・Blog(ブログ)特徴比較
             Wiki(ウィキ)              Blog(ブログ)
 情報の蓄積方式 用語ごとに蓄積           時系列・ニュース性が高い
 情報の結びつき  関連用語が網目状に相互接続  ページごとに単一
 情報の作成    複数人で作成            各個人が作成
 情報の伝達    多数対多数              一対多数


 しかし、情報の蓄積が行える一方、日常業務の合間に新しい情報の書き込みを
行うことは困難で、新しい情報が蓄積しにくいという現状がありました。
 こうした現状を踏まえ、当社ではより活発に情報の蓄積が行われるように、社
員の書き込みの件数や閲覧数に応じて記入者に評価ができるシステムを追加いた
しました。本システムでは、ページ編集回数、閲覧した数、閲覧を受けた数、他
者からの評価をカウントし、記入者にポイントを付与することができ、人事評価
にも反映することも可能です。そのため、社内の情報共有が活性化し、従来の製
品よりも質の高い情報が多く記載されるようになります。
 当社では大手企業の一部門や複数の拠点を構える企業などに需要があると考え
ており、今後はソフトウェアとハードウェアをセットにしたアプライアンス型の
提供も検討しています。 


■【今回のバージョンアップの主な特徴】
「書き込みや閲覧数で評価できるシステム」
ページ編集回数、閲覧した数、閲覧を受けた数、他者からの評価をカウントし、
記入者にポイントを付与することができます。項目ごとに重みをつけることがで
き、人事評価にも活用できます。


「ページの作成や編集した人がわかる」
管理画面から、誰がいつ新しいページの作成や修正を行ったかが、確認すること
ができます。


「利用ユーザー数無制限」
社内ブログや社内SNSでは、利用ユーザー数に応じて課金されることが多いです
が、イントラwiki(ウィキ)では利用ユーザー数の制限がなく、初期費用のみで何
名でも利用することが可能です。


■販売価格
初期費用:960,000円
利用ユーザー数無制限。サポート費用込み。
※インストールなどの設置、設定を弊社で作業する場合、別途インストール費用
が発生いたします。


■「イントラwiki(ウィキ)」ホームページURL リンク
(無料試用版の提供も本URLにて行っております。)


【スターティア株式会社の概要】
東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社。
オフィスのインフラを総合的に提案するワンストップシステムを採用し、
中小企業のオフィスをトータルプロデュースする。
2005年12月東証マザーズ上場。


【本件の連絡先】
スターティア株式会社
IMC事業部 イントラwiki(ウィキ)担当
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル 2階
Tel 03-5339-2105 FAX 03-5339-2102
e-mail:info@startia.co.jp
URL:リンク


以 上

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。