logo

調査結果「現代版怖いもの『地震・通り魔・火事・交通事故・クレーマー』」

「最も怖いと思うもの」は「地震」が49.8%を占めトップ。以下「通り魔」
が13.3%、「火事」が11.3%、「交通事故」が7.8%、「クレーマー」が5.8
%といった順。「怖いもの」は「地震・雷・火事・オヤジ」から「地震・通
り魔・火事・交通事故・クレーマー」と、天災に人災が加わったものとなり、
世知辛い世の中を反映した結果となった。

 オヤジはもう怖くない!?
  ~現代版怖いモノ「地震・通り魔・火事・交通事故・クレーマー」
 発表URL:リンク

<調査概要>
昔から怖いものの例えとして「地震・雷・火事・オヤジ」と言われてきた。
現在の「怖いもの」は何なのか?20代から40代を中心とするネットユーザー
男女309名の回答を集計した。

最も怖いと思うものを選択してもらったところ、地震大国日本らしく、「地
震」が全体の49.8%、特に40代では54.0%と高く、2位以下を大きく引き離し
ての1位となった。2位は「通り魔」13.3%で、通り魔事件が頻発している昨
今の世相があらわれている。3位「火事」は11.3%で特に30代40代で高かった。
4位は「交通事故」7.8%。5位「クレーマー」は全体では5.8%だが、20代で
は10.0%となっている。以下はいずれも数%程度。ちなみに「雷」は3.2%、
「オヤジ」の語源とされる大山嵐(おおやまじ)、すなわち「台風」は 1.9
%、「親父(父親)」はわずか1.3%で、現代において親父は怖いものではな
くなったと言えそうだ。

<調査データ>
・あなたが最も怖いと思うものを1つ選んでください。

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:309名
調査日:2008年9月4日~5日
男女比:男性:58.3% 女性:41.7%
年代比:20代:12.9% 30代:43.4% 40代:32.4% その他:11.3%

 ────────────────────────────────
 「怖いものに関する意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい.画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
  アイシェアのリサーチ情報公開サイト「rTYPE」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-640-4775
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事