logo

ネットPRサイト「News1st.jp」、 ニュースリリースに専門家のコメントを付加するサービスを提供開始します。

ネットPRサイト「News1st.jp(ニュース・ファースト)」を運営するティー・フォー・ティー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:杉田泰輔)は、企業・団体から投稿されたニュースリリースに各分野の専門家によるコメントを付加するオプションサービス「コメント追加」を2008年9月16日(火)より提供開始します。

このサービスは、News1st.jp上で公開したニュースリリースを対象に、その発信者(企業・団体)からの依頼により、当社が大学教授など各分野の専門家のコメントを収集し、News1st.jp上で公開するものです。

ニュース記事に対してコメントが付加されることは、新聞や雑誌、テレビなどの各メディアでは以前から行われています。このようなコメントは各分野の専門家によるもの、またメディアの中立性、公平性という特性から信頼できる情報として受け取られていますが、分野により登場する専門家が大体決まっている傾向があります。
一方、インターネットの世界では、個人がブログなどで自由にコメントを公開し、その内容により企業のビジネスに影響を与えるまでになっています。しかしながらこれらの情報は匿名性の強いもので、全てのコメントにおいて信憑性が担保されている訳ではありません。

今回のサービスで公開されるコメントは、依頼主と執筆者の間に弊社が介在することでその中立性、公平性を、また執筆者の実名付きで公開することでその信頼性を保ちます。
コメントの執筆は、当社と協力関係にある大学を中心として教育・研究機関に依頼するため、今まではあまりメディアに登場していなくても、その分野で功績がある、あるいは深い洞察を持っている研究者が執筆者として登場する可能性があり、バラエティに富んだコメントが寄せられることが期待されます。

このサービスを利用すると、情報の発信側である企業・団体は、ニュースリリース全文とそこに第三者の専門家の客観的視点でのコメントが加えることができ、情報に厚みを持たせることができます。一方、情報の受け手側であるマスコミ各社の記者や一般の読者は、自身での判断に加え専門家のコメントを合わせて確認できることで、その情報を多角的にとらえることができるようになります。

サービス料金:
 ニュースリリース1本あたり 5万円 (税抜価格)

 ※ 費用は、コメントが公開された時点で発生します。
 ※ 対象のリリースに寄せられるコメントの数に関係なく、費用は一定です。

■ネットPRサイト「News1st.jp」について
News1st.jpはニュースリリースの発信をトリガーとして、企業・団体のPR活動を支援するサイトです。ニュースリリースの掲載は、「プレミアムコース」(有償)と「ベーシックコース」(無料)の2コースから選択でき、いずれのコースでも各リリース専用ページに掲載できます。各コース共通のオプションサービスとして、「プレゼンテーション動画埋め込み」、「PR動画」、「コメント追加」を、リリースの都度追加することができます。

■ティー・フォー・ティー株式会社について
本社:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32F
設立:2003年12月25日
代表取締役:杉田 泰輔(すぎた たいすけ)
電話:03-5322-1379
FAX:03-5322-2929
URL:リンク
ご提供製品/サービス:
・ ネットPRサイト「News1st.jp」(リンク
・ PR支援サービス「PROS」
・ MS SharePoint用ワークフローソフト「ShareVis」
・ Eラーニング教材コンテンツ作成ソフト「SCATE ignite 4」

※ 取扱製品の詳細情報は、リンク をご参考ください。
※ 本リリースで使用している商標等は、各社の商標です。

関連情報
http://www.news1st.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。