logo

JWord株式会社がサイバーエリアリサーチの位置情報データを活用した エリアターゲティング広告サービスを開始

~ エリアを指定してキーワードを購入できる「ご当地ワード」広告サービスに サイバーエリアリサーチの「SURFPOINT」を搭載 ~

サイバーエリアリサーチ株式会社(本社:静岡県三島市、代表取締役社長:山本敬介)が提供する、WEBアクセスユーザの位置情報認識データベース『SURFPOINT』が、JWord株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:古梶秀樹)のエリアターゲティング広告『ご当地ワード』に採用されました。
『SURFPOINT』は、検索ユーザのインターネット利用地を識別し、広告掲出の対象ユーザを地域別に絞って効率的な広告効果を得ることを可能にします。『ご当地ワード』は、本日2008年7月15日からサービスを開始します。

■エリアターゲティングによって、狙った顧客にピンポイントアプローチ
『ご当地ワード』は、県単位でエリアを指定して検索ワードをご購入いただく広告商材で、@nifty Infoseek、livedoorなど複数の検索ポータルサイトなどと幅広く提携して掲出します。検索連動型広告であるとともに、広告表示エリアを都道府県レベルまで絞り込むことができるので、狙った商圏内で、ニーズのある見込み客に効率的に自社サイトをアピールできます。また、掲出エリア向けにカスタマイズしたキーワードの説明文も付加することができますので、より効果的な広告配信が可能になります。

■WEBアクセスユーザの位置情報を判別する位置情報データベース『SURFPOINT』
『ご当地ワード』に採用された位置情報データベースは、『SURFPOINT』製品群の最新プロダクト『SURFPOINT v2.0』です。『SURFPOINT』は、IPアドレスと位置情報を紐付けたIP Geolocationデータベースです。『SURFPOINT v2.0』では、従来品と比べ大幅な機能強化を図っています。2008年9月1日の発売開始に先立ち、JWord株式会社での先行導入が決定いたしました。

『SURFPOINT』は、高精度が要求されるコンプライアンス分野やセキュリティ分野での導入実績が多数あり、サイバーエリアリサーチ株式会社は信頼性の高いIP Geolocationデータプロバイダとして定評を頂いています。

■関連URL
『ご当地ワード』ホームページ リンク
サイバーエリアリサーチ リンク

■会社概要
社名:サイバーエリアリサーチ株式会社 <リンク
本社:静岡県三島市一番町18-22 アーサーファーストビル4F
東京支社:東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル5F
代表者:代表取締役  山本 敬介
資本金:6,975万円 
事業内容:
・IP Geolocationデータベース「SURFPOINT」の制作と販売
・Webサイト製作やブログ構築などWebマーケティング支援
・アクセスログ解析ASPサービス「らくらくログ解析」の提供
・Webサイト顧客開拓ツール「らくらく顧客開拓」の提供
・地域情報発信ASPサービス「どこどこJP」の提供

■本件に関する報道関係お問合わせ
サイバーエリアリサーチ株式会社  広報担当:木ノ内
TEL:055-991-5544 FAX:055-991-5540  E-mail:info@arearesearch.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。