logo

筆談だからおもしろい! ニンテンドーDSソフト、「タッチde 好(ニーハオ) 筆談くん」を発売7月10日(木)発売!  中国出張や北京オリンピック観戦に便利!!

エレクトロニクス総合商社の加賀電子株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:塚本外茂久、以下、加賀電子)は、その100%子会社でゲーム開発やコンピュータグラフィック映像制作会社の「株式会社デジタル・メディア・ラボ、(本社/東京都文京区、取締役社長/西谷 隆、以下、DML)」から、中国語と日本語を双方で翻訳筆談することができる、「ニンテンドーDS」用の新作タイトル「タッチde 好(ニーハオ) 筆談くん」を7月10日(木)に発売することをお知らせいたします。希望小売価格は、3,990円(税込)です。

2008年7月8日

報 道 資 料

                                                        加賀電子株式会社

                                                        (東証1部:8154)




             筆談だからおもしろい! ゲームソフト史上初の筆談翻訳ソフト!

            ニンテンドーDSソフト、「タッチde 好(ニーハオ) 筆談くん」を発売

             7月10日(木)発売!  中国出張や北京オリンピック観戦に便利!!



エレクトロニクス総合商社の加賀電子株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:塚本外茂久、以下、加賀電子)は、その100%子会社でゲーム開発やコンピュータグラフィック映像制作会社の「株式会社デジタル・メディア・ラボ、(本社/東京都文京区、取締役社長/西谷 隆、以下、DML)」から、中国語と日本語を双方で翻訳筆談することができる、「ニンテンドーDS」用の新作タイトル「タッチde 好(ニーハオ) 筆談くん」を7月10日(木)に発売することをお知らせいたします。希望小売価格は、3,990円(税込)です。






■「中国出張」や「北京オリンピック観戦」に最適なコミュニケーションツール

「タッチde 好(ニーハオ) 筆談くん」は、経済成長著しい「中国への出張」や開催目前の「北京オリンピック観戦や旅行」などのシーンで、中国語の単語や会話文が解らないことによる、会話が弾まなかった、やりたいことが出来なかった、といった事態にニンテンドーDSを利用して「筆談」で簡単にコミュニケーションをとることができる便利グッズです。


■手書きだからおもしろい

発音の難しい中国語では「筆談」がコミュニケーション手段として非常に効果的です。文字で見せるので相手にも内容を理解してもらいやすいことが特徴で、ニンテンドーDSならではの手書き入力を利用することにより、日本語で「書いて」、「見せて」、中国語で「返事をもらって」、「コミュニケーション」がとれるという、ゲーム感覚で操作できる、ゲームソフト史上初の筆談翻訳ソフトです。



■シチュエーション別の便利な「アシストモード」を搭載

「タッチde 好(ニーハオ) 筆談くん」には、旅行で使う言葉を中心に約17,000語の単語を収録。しかも、よく使う言葉は例文として収録しているので、長文入力する必要もありません。また、通常の筆談モードの他に旅行中に役立つ様々なモードを用意しています。地図を描いたり、名前や電話番号のメモ書きに便利な『フリーモード』。遊びながら中国語が覚えられる『クイズモード』。目的地を示したり、相手の出身地を聞いたりと重宝する『地図モード』。渡航者の多い北京、上海の『地下鉄路線図』。病気のときに役立つ『人体図』等々・・・旅行アシストツールが満載です。



書いて見せれば仲良くなれる!お手軽国際コミュニケーションソフトの決定版!!




「タッチde好(ニーハオ)筆談くん」 商品概要

発売日       :2008年7月10日 

希望小売価格 :3,990円(税込)

対応機種      :ニンテンドーDS

ジャンル      :翻訳筆談ソフト

ソフトURL      :hitsudankun@dml.co.jp

プレイ人数     :1人

JANコード      :4562168541437

コピーライト表記  : (C)2008 Digital Media Lab. 





◆本件についての問合せ◆

株式会社デジタル・メディア・ラボ( リンク )

〒113-8503 東京都文京区本郷2-2-9 センチュリータワー11階

担当:吉田、稲葉

Tel:03-4455-3103 / Fax:03-5805-5187

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。