logo

Beat Communication、オムロンにグローバルなエコ活動を支援するグリーンITシステムを導入

株式会社Beat Communicationは、オムロン株式会社にグローバルな社内向けエコ活動システムを開発、導入いたしましたことをお知らせいたします。オムロンは75周年の創業記念日を起点に、本システムを活用し社会貢献活動(エコ・ボランティア活動)を世界38カ国で展開します。ユーザーは日本語以外にも英語や中国語も選択できます。

報道関係者各位
プレスリリース                       2008年7月1日
                      株式会社Beat Communication
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          Beat Communication、オムロンに
    グローバルなエコ活動を支援するグリーンITシステムを導入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■概要

株式会社Beat Communication(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村井 亮)は、
オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:作田 久男、以下 オムロン)
にグローバルな社内向けエコ活動システムを開発、導入いたしましたことをお知らせ
いたします。

オムロンは75周年の創業記念日を起点に、本システムを活用し社会貢献活動(エコ
・ボランティア活動)を世界38カ国で展開します。ユーザーは日本語以外にも英語や
中国語も選択できます。


■詳細

このイベントの要となるのは、WEB上の「プラットフォーム」の活用です。イベントに
活用できる新しい情報共有の仕組みをSNSに取り入れます。あらかじめ設定した
様々な環境ボランティア活動のポイント実績を社員一人ひとりが登録し、個人や全体
の集計状況をWEB上に公開して、グループ全体での活動を可視化するシステムで
あり、活動写真などもアップして共有することができます。

Beat Communication社は、同社のエコブログ( リンク )
でも企業のエコ活動への取り組みや環境関連のニュースを紹介していきます。企業
はエコ活動に取り組むことによってCSR(企業の社会的責任)活動の強化や社員が
新しい物を購入する際、エコを考える事によって、結果的に全社的なコスト削減効果
につながると考えています。又、メーカーなどは環境に配慮した商品開発へ開発体制
を移行する事により、長期的により多くのユーザーに支持される商品を生み出す事が
できるようになります。

Beat Communicationは今後もエコを主軸とするITへの取り組みを強化していく予定
です。

■株式会社Beat Communication概要( リンク )

社内SNSのパイオニア。東日本電信電話株式会社(NTT東日本)、株式会社NTTデータ、
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、日本興亜損害保険株式会社、
アットネットホーム株式会社、株式会社損害保険ジャパン、株式会社日本航空など
多くの大手企業にSNSを導入、コンサルを行っています。

2008年、企業のCO2排出を減らす目的の「Eco Style」をリリース、ITを使った環境
問題への解決支援を目指します。

-----------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Beat Communication
担当 : 木場
所在地: 東京都渋谷区東一丁目27-10 東海ビル5F
TEL  : 03-5778-0387
FAX  : 03-5778-6827
E-MAIL: press@beat.co.jp

本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。