logo

『サイボウズ、ASP サービスの事業を拡大 ~ 大規模向けグループウェア「サイボウズ ガルーン 2」の ASP サービス化、ASP パートナーの拡大、SaaS による事業展開 ~』

サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長 青野
慶久(本名:西端 慶久)以下サイボウズ)は、現在提供しております
ASP(※1)サービス事業を以下のように拡大していく方針で決定しま
したので発表いたします。

現在、サイボウズでは中小規模向けグループウェア「サイボウズ Of
fice 7」、ならびにお手軽Webデータベース「デヂエ」をASPとして提供
しております。ASP版「サイボウズ Office」は、2002年のサービス開
始以来、順調に利用者数を伸ばし、昨年1年間の売上が1億9千万
円という実績になるまで成長しました。そして、昨年から今年にかけ
て150名を超える規模のユーザー様から「グループウェアをASPで利
用したい」とのご要望を多くいただくようになり、社内にて検討した結
果、今回の発表となりました。


■大規模向けグループウェアの ASP 対応

現在ASPにてご利用いただけるグループウェアは「サイボウズ Offic
e 7」です。しかし、中小規模向けですので150人を超えるユーザー
数での運用には不向きです。そこで、大規模向けグループウェアで
ある「サイボウズ ガルーン 2」をASPとしてご利用いただけるように、
調整を進めております。

具体的には、既に「サイボウズ Office 7」をASPにて提供いただいて
いるファーストサーバ株式会社(本社:大阪市中央区 代表取締役 
森川 裕和 以下ファーストサーバ)ならびに、弊社グループのSaaS
事業戦略企業であるフィードパス株式会社(本社:東京都渋谷区 
代表取締役社長CEO 津幡 靖久 以下フィードパス)におきまして、
「サイボウズ ガルーン 2」をASPで提供できるように計画を進めてお
り、今期中にはサービス開始することを目標としております。


■ASP パートナーの拡大

サイボウズ製品をASPで提供いただいているパートナーは現在11社
ございます。今後は「サイボウズガルーン 2」もラインナップに加わり、
製品数が増えることでお客様のニーズも多様化することが見込まれ
ますので、より多くのパートナーと提携できるよう、整備を進めてまい
ります。


■SaaS(※2) による事業展開

運用スタートの迅速さや、維持管理コストの面において注目されてい
るSaaSは、今後、最も検討すべきサービスです。製品ランナップが増
えたことで、よりお客様のニーズに対応したサービスが展開できるも
のと考えております。まずは「サイボウズ Office 7」や「サイボウズ
ガルーン 2」のパッケージをASPとして提供することで、お客様の利用
状況やニーズなどを検討しながら、SaaSとしてサービス提供すること
を進めてまいります。

(※1)ASP
Application Service Providerの略で、2000年頃より広まった、ソフト
ウェアをインターネット経由で利用する形式です。

(※2)SaaS
Software as a Serviceの略。インターネットを経由してソフトウェアを
利用する形はASPと同じです。SaaSでは、ソフトウェアのカスタマイ
ズが柔軟にできる点において、ASPの進化形とされています。


■今回の方針発表にあたり、ファーストサーバ様から以下のエンドー
スをいただきました。

ファーストサーバは、サイボウズ社のASPサービス事業の拡大を心よ
り歓迎いたします。2001年に「サイボウズ Office」シリーズのASP化
のパートナーシップが実現して以来、サイボウズASPサービスは中小
規模の企業様を中心に多くのお客様にご利用いただいております。
より規模の大きな企業様向けグループウェアである「サイボウズ ガル
ーン2」のASP化についても早期に提携を進めさせていただくことを、
大変光栄に思っております。提供中の「サイボウズ Office 7」に加え、
「サイボウズ ガルーン 2」のリリース実現により、ビジネス品質のレン
タルサーバサービスの展開を一層推し進めることが出来ると確信して
おります。

ファーストサーバ株式会社 
代表取締役社長 森川 裕和

■また、弊社グループ会社でありますフィードパス社からも以下のエ
ンドースをいただきました。

フィードパス株式会社は、サイボウズ株式会社のASP事業拡大方針
を心より歓迎いたします。ITのインフラ化が企業内/企業間で加速し
ていく中、ソフトウェアの初期導入コストやメンテナンスコストをどれだ
け圧縮できるかは、現代企業の重要な経営課題となってきます。そ
のような企業が抱える課題に対して、SaaSは一つの解決策を提供し
ます。弊社ではサイボウズ株式会社の協力の下、「サイボウズ ガル
ーン 2」をSaaSでご提供することを計画しています。本サービスライン
ナップ拡充により、弊社サービスが多くの企業ニーズに柔軟に対応し
、更に利便性の高いサービスとなることを確信しております。今後もS
aaS市場の拡大と共に、サイボウズグループのSaaS事業拡大に貢献
できるよう努めて参ります。

フィードパス株式会社
代表取締役社長  津幡 靖久


■サイボウズ ガルーン 2 概要

ウェブブラウザーとネットワーク環境があれば、簡単に社員のスケジ
ュール管理や業務連絡を行うことのできるビジネス用ソフトウェアで
す。中小規模向けグループウェア「サイボウズ Office 7」とは異なり、
スケーラビリティ、管理機能、APIによる拡張性など、1万人規模の
大企業でもご利用いただけるように開発しております。

※詳細 リンク

■サイボウズ株式会社
URL:リンク
設立:1997年8月8日
資本金:5億5,300万円(2008年1月31日現在)
代表者名:代表取締役社長 青野 慶久
所在地:東京都文京区後楽一丁目4番14号 後楽森ビル12階 
事業内容:情報通信、情報提供に関するサービスやソフトウェアの
開発、販売、保守

■株式会社ファーストサーバ
URL:リンク
設立:2000年6月1日
資本金:3億6,357万円
代表者名:代表取締役 森川裕和
所在地:大阪市中央区安土町一丁目8番15号 
     野村不動産大阪ビル 3階
事業内容:情報処理サービス業
・レンタルサーバ事業
・ドメインレジストレーション事業(ドメイン登録事業)
・その他、インターネット関連サービス事業

■フィードパス株式会社
URL:リンク
設立:2000年4月
資本金:2億2,340万円
代表者名:代表取締役社長CEO 津幡 靖久
所在地:東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷3階
事業内容:インターネット、イントラネットを問わず、情報共有プラットフ
ォーム上で、企業向けアプリケーションソフトのSaaSビジネ
スを中心に、アプリケーションソフトのライセンスビジネス(
B2B)の企画・開発、販売を事業ドメインにしています。
------------------------------------------------------------
《本件に関するお問い合わせ先》
サイボウズ株式会社
リンク
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階 
■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
  マーケティングコミュニケーション部 PRグループ
  村松 pr@cybozu.co.jp
  TEL: 03-5805-9037 FAX: 03-5805-9036
■一般の方からの製品・購入についてのお問い合わせ先
  サイボウズ インフォメーションセンター 
contactus@cybozu.co.jp
------------------------------------------------------------
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標また
 は商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事