お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ラネクシー、Microsoft SQL Serverのバックアップ&リカバリーソリューション「Acronis Recovery for MS SQL Server」を販売開始

複数のMicrosoft SQL Serverを簡単にバックアップ・復元

複数のMicrosoft SQL Serverを簡単にバックアップ・復元できるバックアップ&リカバリー・ソリューション「Acronis Recovery for MS SQL Server」の販売を2008年6月20日より開始します。

ニュースリリース

ラネクシー、
Microsoft SQL Serverを簡単にバックアップ&リカバリーできる新ソリューション
「Acronis Recovery for MS SQL Server」を2008年6月20日から販売開始

2008年5月27日
株式会社ラネクシー

--------------------------------------------------------------------------------

株式会社ラネクシー(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-22-17、代表取締役社長:二瓶
孝二、旧社名:(株)プロトン)は、米国Acronis社(アクロニス社、本社:米国マサチューセッツ州、社長 Walter Scott)が開発した、複数のMicrosoft SQL Serverを簡単にバックアップ・復元できるバックアップ&リカバリー・ソリューション「Acronis Recovery for MS SQL Server」の販売を2008年6月20日より開始します。株式会社ラネクシーでは、企業のシステム運用を提案するシステムインテグレータや流通などを中心に初年度の売上として1000ライセンス、約5千万円を見込んでいます。

データベースの運用や管理において、バックアップによるデータの保護は重要な要素となっています。さらに、バックアップを定期的に行うだけではなく、障害発生時には迅速な復旧も要求されます。Microsoft SQL Serverには、標準でバックアップ機能が用意されていますが、バックアップの復旧モデルを設計するには、バックアップ方針の構成や障害復旧計画書の作成も必要になってきます。

「Acronis Recovery for MS SQL Server」は、Microsoft SQL Serverのデータベースおよびインスタンス全体を簡単に保護することができる、バックアップ&リカバリーソフトウェアです。ウィザードを使用して必要事項を設定するだけで、簡単にMicrosoft SQL Serverの完全バックアップ、差分バックアップ、そしてトランザクション ログのバックアップをスケジュールすることが可能です。さらに、集中管理もでき、障害時の迅速な復旧を可能にする障害復旧計画書が自動的に作成され、電子メールやHTML形式で用意しておくことができます。

株式会社ラネクシーでは、今後もMicrosoft Exchange、Oracle Databaseに対応したバックアップ&リカバリーソフトウェアのリリースを予定しており、企業活動に必要不可欠なデータベースの安定稼動を実現する製品を提供して参ります。

--------------------------------------------------------------------------------

■主な機能
・ウィザードを使用した直感的なGUIを提供
・サーバーを停止せずにバックアップ可能
・複数あるMicrosoft SQL Serverのバックアップ・復元を集中管理
・データベーススナップショットの自動作成により変更を破棄するだけでデータベースを復元
 (Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition のみ)
・選択した任意の時点(エラーが発生したトランザクションの直前など)への復元
・障害発生時点への復旧の自動化(障害が発生する直前の時点までウィザードを使用して復元)
・バックアップ/復元時のオプションを手軽に選択
・障害復旧計画書を自動的に作成
・管理計画の全てを自由に設定
・バックアップ方針全体のスケジュール設定
・復元ウィザードにより障害発生時点/前回のバックアップ時点/特定の時点の復元
 ポイントを選択可能
・業界標準のAES暗号化テクノロジーを使用
・旧バージョンでとったバックアップファイルを新バージョンのMicrosoft SQL Server に移行
・既存のMicrosoft SQL Server 保守計画をインポートしバックアップ方針を短時間で構成
・画面の指示で簡単バックアップスケジュールを作成
・5 段階の圧縮レベル
・電子メールまたは SNMP による処理終了の通知

--------------------------------------------------------------------------------

■製品の詳細
リンク

--------------------------------------------------------------------------------

■サポートされる Microsoft SQL Server のバージョン
・ Microsoft SQL Server 2000 SP4/Microsoft SQL Server 2005 SP2
・ Microsoft SQL Server 2005 Express
・ Microsoft SQL Server 2000 x64 Edition SP4/Microsoft SQL Server 2005 x64 Edition SP2

■サポートされるOS
・ Windows 2000 Professional SP4/Windows XP Professional SP2/Windows Vista
・ Windows 2000 Server SP4/Windows Server 2003 SP2
・ Windows XP x64 Edition SP2/Windows Vista x64 Edition/Windows Server 2003 x64 Edition SP2

--------------------------------------------------------------------------------

■製品名及び価格一覧
・Acronis Recovery for MS SQL Server
 製品名        標準価格   年間保守料
 メディアキット     \6,800-  -

 ライセンス 1-9    \69,000-    \13,800-
 ライセンス 10-24  \64,400-   \12,880-
 ライセンス 25-49  \61,600-   \12,320-
 ライセンス 50-99  \59,500-   \11,900-
 ※1ライセンスの価格です。
--------------------------------------------------------------------------------

■株式会社ラネクシーについて

IT業界におけるシステムソリューションプロバイダとして、日々進化するテクノロジー
の先端を見据え、お客様のニーズに応える革新的で高付加価値システムソリューション
を提供しています。最新のテクノロジーを採り入れたパッケージソフトウェアを企業か
ら個人ユーザまで幅広く提供すると共に、これらのソフトウェアを中核に据えた各種ソ
リューションや業種別ソリューションを提供しています。

--------------------------------------------------------------------------------

■Acronis社について

Acronis社は米国マサチューセッツ州に本社を置く、2000年1月に設立されたソフトウェ
アベンチャーです。強力な技術力を背景に持つ優れた製品群は、北米、ヨーロッパを中
心に全世界で高く評価されており、システムユーティリティの分野のリーディングカン
パニーとして認められております。同社製品のユーザは企業からホームユースまで多岐
に渡り、高い支持を得て好調な販売を続けています。

--------------------------------------------------------------------------------

■製品に関するお問い合わせ

株式会社ラネクシー 営業本部 営業企画室
TEL:03-5337-6435 FAX:03-5337-6120
Email: bpo@runexy.co.jp

--------------------------------------------------------------------------------

■ニュースリリースに関するお問い合わせ

株式会社ラネクシー 
市場開発本部 市場開発部 マーケティングコミュニケーション課
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-22-17 フジビル26
TEL: 03-5337-6431  FAX: 03-5337-6130
Email: mk@runexy.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

パッケージ写真

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。