logo

BluetoothとNFC - 理想的なカップルの誕生か、あるいは愚にもつかない空想か

株式会社グローバル インフォメーション 2008年05月12日 12時00分
From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、英国調査会社IMS Researchの発行する最新の英文調査報告書「NFC-Roads to Mass Market-2008 Edition」の販売を開始いたしました。

BluetoothとNFCを組み合わせることで、極めて大きな価値が生まれると考えられています。しかし、このカップルの行く末は、必ずしも平穏ではないようです。とりわけ、車載用途でBluetoothの普及があまり進んでいないことや、ビジネスモデルの問題がNFCの前進を阻んでいることなどを考えた場合、その将来性が疑問視されているのも無理からぬことといえるでしょう。

その一方で、BluetoothとNFC(Near Field Communication)を組み合わることについては、短距離無線技術としての相性の良さを指摘する声が以前からありました。近年、これらの技術については、さまざまな議論が出ていますが、どちらも近い将来、黄昏を迎える可能性は低いと思われます。

英国の調査会社IMS Researchが発行した調査報告書 "NFC-Roads to Mass Market-2008 Edition" でも、2008年に出荷される携帯電話の半数以上がBluetooth無線機能を搭載し、2012年には、この比率が4分の3に達するとの見方が示されています。

【 英文市場調査報告書 】

NFC-Roads to Mass Market-2008 Edition

NFC:マスマーケットへの道:2008年版

リンク


出版社IMS Research

出版日2008/02

【 本件に関するお問合せ先 】


株式会社グローバル インフォメーション


〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3

アーシスビル 7階

担当: 営業1課

E-mail:sl1@gii.co.jp

電話: 044-952-0102

FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。