logo

ソニー、デジタルフォトフレームに Opera 9.5 for Devices を搭載

Opera Software は本日、Opera 9.5 ブラウザがソニー株式会社(以下、ソニー)の新
しいデジタルフォトフレームデバイス、VGF-CP1 に搭載されることを発表いたします。
この Wi-Fi 対応のデバイスは、PC やメモリーカード内の画像のみならず、Googleのフ
ォトアルバムやフォト蔵などオンラインの写真共有サイトに公開されている写真を取り込
み、表示することが可能です。

------------------------------------------------------------------------------
ソニー、デジタルフォトフレームに Opera 9.5 for Devices を搭載
------------------------------------------------------------------------------
東京、日本およびノルウェー、オスロ - 2008年5月8日

Opera Software は本日、Opera 9.5 ブラウザがソニー株式会社(以下、ソニー)の新
しいデジタルフォトフレームデバイス、VGF-CP1 に搭載されることを発表いたします。
この Wi-Fi 対応のデバイスは、PC やメモリーカード内の画像のみならず、Googleのフ
ォトアルバムやフォト蔵などオンラインの写真共有サイトに公開されている写真を取り込
み、表示することが可能です。

フル機能を備えた Opera ブラウザは、トゥルーカラーの表現力を持つ高画質なデバイス
の 7 インチスクリーン上に鮮やかにオンラインの情報やサービスを描き出します。
Yahoo! や Google など普段利用しているサイトはもちろん、Ajax を使った動的でリッ
チなアプリケーションのご利用も可能です。評価の高い Opera のデスクトップと同じコ
アレンダリングエンジンを持つ Opera for Devices は、ユーザの皆様に最高のインター
ネットブラウジング体験を保証します。

このフルウェブブラウジングに加え、Opera は RSS フィード形式で提供されているお気
に入りのニュースや情報をデバイスのスクリーンに表示します。Opera のフルブラウザ
と RSS リーダー機能により、デバイスにオンラインにある最新の情報を利用することが
出来るという大きな魅力が加わりました。

「再び、ソニーのダイナミックなデバイスに貢献出来ることを大変光栄に思います」と
Opera Software の CEO、Jon von Tetzchner は述べています。「我々は、常に革新的
であるソニーの姿勢に感銘を受けています。Opera は、ユーザの皆様に最新の Web テ
クノロジーをもって最高のインターネット体験を保証することにより、ソニーのビジョン
をサポートしていきます」

「Opera は、ソニーの望むリッチでユーザフレンドリーなインターフェースを提供でき
るメーカーでした」とソニー株式会社 VAIO事業本部デジタルホーム部門の部門長である
江口達雄氏は述べています。 「利便性の追求のため、我々は優れたブラウザを必要とし
ていました。既存の Web サイトとの互換性や高いパフォーマンス、直感的なインターフ
ェースを持つ Opera を選んだのは当然の成り行きだったといえるでしょう」


■Opera Software ASA について
Opera Software ASA はパソコンや携帯電話、ネットワークデバイスにおける Web
ブラウジングを再定義します。Opera のクロスプラットフォームな Web ブラウザ技
術は、小さなプログラムサイズを保ちながら、高速にして軽量、標準に準拠してい
るとのご評価を頂いております。これにより Web ブラウジングはより高速で安全に
なり、ユーザはより行動的に Web を利用することが可能となります。Opera
Software はオスロ (ノルウェー) を拠点としており、世界各地に支社を有しており
ます。弊社株式はオスロ証券取引所にて「OPERA」のティッカーシンボルで取引され
ております。Opera に関するより詳しい情報は リンク をご覧くださ
い。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事