logo

ストレージ仮想化のリーダーである米国DataCore Software Corporationが3000万ドルの投資を受諾

Insight Venture Partners社およびUpdata Partners社より

データコア・ソフトウェア株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ピーター・トンプソン、以下データコア)は本日、米国にあるDataCore Software CorporationがInsight Venture Partners社とUpdata Partners社から3000万ドルの株式投資を2008年4月28日に受け入れたことを発表します。

データコア・ソフトウェア株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ピーター・トンプソン、以下データコア)は本日、米国にあるDataCore Software CorporationがInsight Venture Partners社とUpdata Partners社から3000万ドルの株式投資を2008年4月28日に受け入れたことを発表します。



Insight Venture Partners社のマネージングディレクタであるジェフ・ホーリング氏はこうコメントしました。
「Insight Venture Partners社は、我が社が専門とする業界で大成功しそうな企業を探し出し、投資することで名声を築いてきました。DataCore Software Corporationは、あらゆるサーバおよびデスクトップの仮想化プラットフォームにおいて、ストレージ仮想化ソフトウェアのメーカーとして完璧な位置にいます。ストレージ仮想化市場はサーバ仮想化市場と同様に今後成長し、データコア社はこのトレンドの中心にくると確信しています。」



Updata Partners社のゼネラル・パートナーであるバリー・ゴールドスミス氏はこうコメントしました。
「DataCore Software Corporationは、卓越したストレージ仮想化およびストレージ管理ソリューションにより、世界中の顧客を魅了してきました。現在、すでに市場に大きな影響を与え、高成長に対して好位置にいる企業に、我が社は喜んで投資致します。」



Insight Venture Partners社は、ソフトウェアおよびインターネット業界に特化した世界でもトップクラスの非公開株式/ベンチャー投資企業です。
Updata Partners社は、そのゼネラル・パートナーが20年以上にわたりIT業界への投資家および運用者として活動してきたITに特化したトップクラスのベンチャー投資企業です。




DataCore Software Corporationの会長兼CTOジーヤ・アラルはこうコメントしています。
「Insight Venture Partners社とUpdata Partners社が弊社にアプローチしたとき、データコア・ソフトウェア製品が既にサーバ/デスクトップ仮想化領域で認められるストレージ仮想化ソリューションになっていることを、両社は把握済みでした。弊社は極めて優良な企業2社をチームの一員として喜んでお迎え致します。」



今後、DataCore Software Corporationでは今回の投資によって得た資金を利用して、更なる新製品開発や品質向上、体制強化などに努めていきます。



*****

Insight Venture Partners社について
Insight Venture Partners社は1995年に創立され、ソフトウェアとインターネットを専門とする急成長のベンチャー投資企業です。同社のチームはこれらの業界に関して150年以上の集団としての経験を持つ経験豊富な運用責任者と投資家から構成され、30億ドルの資本ベースで投資先企業をサポートしています。同社は米国ニューヨーク市を本拠地としています。
詳細については、www.insightpartners.comをご覧ください。



Updata Partners社について
Updata Partners社は、市場最先端の製品およびサービスを実現する革新的な知的財産を備える成長段階のIT企業に投資するトップクラスのベンチャー投資企業です。同社は技術業界での20年以上にわたる運用/未公開株式経験を平均とする投資チームに先導されて、財務的支援と運用知識を組み合わせると成長が加速される投資を捜し求めています。同社は5億ドル近くを管理して、資本再構成およびマネジメント・バイアウトに対する資金も選択供給しています。
詳細については、www.updatapartners.comをご覧ください。



データコア・ソフトウェア株式会社について
データコア・ソフトウェア株式会社は、米国フロリダに本社をおくDataCore Software,Co.のアジアパシフィックHQとして2000年に日本に設立されました。インフラの仮想化が著しく進んでいる今、「Total Enterprise Virtualization」というインフラ全体の仮想化をコンセプトとし、その一部であるストレージ仮想化ソフトウェアの販売・サポートを行っております。「Total Enterprise Virtualization」という仮想化モデルは、IAサーバなど汎用的なハードウェアプラットフォームを使用し、ソフトウェアをインストールするだけで、インフラの様々な役割を担うことを可能にするモデルです。したがって、インフラの価値や資産を、老朽化するハードウェアではなく、ソフトウェア上に置くことが可能になります。データコア・ソフトウェアは、「Total Enterprise Virtualization」において、ストレージを有効に仮想化する唯一のソフトウェアを提供しております。


DataCore、DataCore ロゴ、Powered by DataCore、ROI Street Smarts、SANsymphony、SANmelody、SANmaestro、UpTempo、SANcentral、SANcollege および SANvantage は、DataCore Software Corporation の商標または登録商標です。ここで参照されるその他の DataCore 製品、サービス名、およびロゴは、DataCore Software Corporation の商標です。ここに記載されているその他すべての製品、サービス、および会社名は、各社の商標です


以上


【本件に関するお問い合わせ先】

データコア・ソフトウェア株式会社
松崎 香奈
TEL:03-5643-1671  FAX:03-5643-1672
E-mail : DataCore-Japan-Marketing@datacore.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。