logo

名刺データベースに企業情報を付加するサービス開始~「東京商工リサーチ」と契約締結~

三三株式会社 2008年03月27日 10時00分
From DreamNews

三三株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:寺田親弘)は、名刺データベースサービス「Link Knowledge」の事業に関して、株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都港区、代表取締役社長:真柄秀明)と企業情報の利用に関する契約を締結し、企業情報(業種、資本金、売上、従業員)を名刺情報に付加するサービスを開始致しました。


三三株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:寺田親弘)は、名刺データベースサービス「Link Knowledge」の事業に関して、株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都港区、代表取締役社長:真柄秀明)と企業情報の利用に関する契約を締結し、企業情報(業種、資本金、売上、従業員)を名刺情報に付加するサービスを開始致しました。

これにより、「Link Knowledge」ユーザーは、日々取得する名刺をスキャナに投入するだけで、WEBアプリケーションから、データ化された名刺情報とあわせて企業情報の参照が可能になります。



       <画面イメージ図>




        資本金、売上、従業員については、レンジ表示となります。



また、今回付加される企業情報を利用して登録済みの名刺データベースから以下のような属性を指定した名刺情報抽出が可能になる為、セミナー案内、メールマガジン送信など名刺情報を用いた有効なマーケティング活動を行えます。

      所在地:       東京
      業種:         ソフトウェア業
      売上規模:      5億円以上10億円未満
      従業員規模:    100人以上500人未満




Link Knowledgeは、昨年9月末のサービス開始後、半年で顧客数50社を突破致しました。今後とも、サービスを進化させ顧客満足度と顧客獲得に尽力して参ります。

以上



<参考資料>
【Link Knowledgeについて】(リンク)
Link Knowledgeは、スキャナ(30枚同時搭載可能)、入力処理、SaaS型ソフトウェアがオールインワンになった企業向け名刺データ化サービスです。ユーザーは、貸与されたスキャナを利用して日々貰う名刺を登録するだけで、サービスセンター側のオペレーター入力処理により名刺データベースが構築され、PC・携帯から名刺の検索、参照が可能になります。社員を名刺管理の無駄から解放するとともに、名刺交換(いつ、誰が、 誰に会った)の記録が可視化されるため、人脈を組織の資産として活用出来ます。



【三三株式会社について】(リンク jp/)
三三株式会社は、「Business Knowledge Networking の三三(さんさん)」を標榜するITベンチャーです。名刺交換の可視化から人脈というナレッジを最大限に活用する企業向けソリューション「Link Knowledge」を提供しています。




【本ニュースリリースに関するお問合せ先】
営業部(担当:富岡) TEL:03-6821-0033、メール:info@33i.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事