logo

CTC、総合IT情報発信サイト「Eye’s on IT」にて、ポッドキャスト番組 「新人SEユウジ君の 続・IT英語奮闘記」の配信を開始

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥田陽一)は、シーネットネットワークスジャパン株式会社(以下、略称:シーネットネットワークスジャパン、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:神野恵美)が運営するZDNet Japan(URL:リンク)上で展開している総合IT情報発信サイト「Eye’s on IT」(アイズ・オン・アイティー リンク)にて、CTCが持つ独自ナレッジを活用したポッドキャスト番組の配信を本日より開始します。


■ビジネス英語を楽しく学べるポッドキャスト番組の第2弾をスタート
 昨今、ビジネスの現場において、英語は必要不可欠なものとなっています。IT業界でも海外ベンダーとの協業やオフショア開発など、グローバル化が進み、英語でのコミュニケーションの機会が増加しています。
 CTCでは昨年8月より、IT従事者だけでなく一般のビジネスパーソンも楽しく英語を学べるポッドキャスト番組「新人SEユウジ君の IT英語奮闘記」を配信しています。配信開始から半年以上が経過した今も、毎月約1万ダウンロードを記録する人気番組となっています。第2弾である今回の「新人SEユウジ君の 続・IT英語奮闘記」では、海外ベンダーや海外事業部への問い合わせなど、リアルな場面設定と、IT用語だけでなく一般的なビジネス英語や英語での決まり文句を紹介することで、より実践的な内容となっています。


◇番組概要
  -名称    : 「新人SEユウジ君の 続・IT英語奮闘記」
  -配信開始日: 2008年3月25日(火)12:00 (以降毎週火曜更新)
  -構成    : 全5回
  -内容    : 新人SEのユウジ君が海外ベンダーのソフトウェア製品を取り扱うことに
            なりました。様々な課題を英語でのコミュニケーションで解決していきます。
            IT英語だけでなく、すぐにビジネスに活かせる言い回しや決まり文句などを
            紹介します。


■「Eye’s on IT」について
CTCがZDNet Japan上に2007年7月10日(火)に開設した、総合IT情報発信サイト。CTCがこれまでテクノロジー・リーディング・カンパニーとして培ってきたIT技術やノウハウを独自の視点を織り交ぜながら、読者にとってより役立つ価値の高い情報を発信しています。本取組は、自社から意図的に発信する情報とメディアなどの客観的な情報を組み合わせて発信する「メディア・イン・メディア」という手法を取り入れています。CTCのウェブサイトと、ZDNet Japan上で記事や音声番組を共同で配信するという「企業」と「メディア」間の、コンテンツによるクロス・コラボレーションとなります。


以上


<本件に関するお問合せ先>
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
コーポレートコミュニケーション部
Tel:03-6203-4100 / E-mail:press@ctc-g.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。