logo

レイヤー3ファーストイーサネット・スイッチ CentreCOM 8724SL V2新発売

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、レイヤー3ファーストイーサネット・スイッチ「CentreCOM 8724SL V2」の出荷を3月24日から開始します。

CentreCOM 8724SL V2は、10BASE-T/100BASE-TXポートを24ポート装備し、高さを1Uサイズに抑えたレイヤー3ファーストイーサネット・スイッチです。標準のポート以外にGBICスロットを2つ装備し、増設ポートとして1000BASE-T、1000BASE-SX/LX、1000M SMF(90km)を実装することが可能です。

機能面では、ASICによりレイヤー3スイッチングはもとよりレイヤー3のIPスイッチング(ルーティング)をハードウェアで実現します。スタティックルーティングおよびRIPv1/v2、OSPFのダイナミックルーティングに対応しています。IPフィルターは、ハードウェア/ソフトウェアの2種類をサポートし、ハードウェアIPフィルターは送信元/宛先IPアドレス、プロトコル、ポートなどの指定ができパケットの破棄・転送処理をワイヤースピードで実現します。ソフトウェアIPフィルターではさらに詳細なフィルタリング設定が可能です。また、IEEE 802.1Q準拠のタグVLANとポートベースVLAN、マルチプルVLANに対応するとともに、IEEE 802.1X認証機能に対応しています。
認証モードはSingle Host/Multiple Host/Multiple Authenticationに対応しLANにおけるユーザー認証が可能です。認証方式もMD5/OTP/TLS/TTLS/PEAPをサポートし、付加機能としてIEEE 802.1XダイナミックVLAN、MACアドレスベース認証をサポートしているため、より強力で柔軟なユーザー認証環境を実現できるなどセキュアなネットワークの構築に最適です。
また、ポートトランキング、IEEE 802.1D準拠のスパンニングツリープロトコル(マルチドメイン)、VRRPをサポートし、耐障害性を高めることにより、信頼性の高いネットワーク構築が可能です。また、オプション(別売/販売中)のフィーチャーライセンス*1によりファイアウォール、IPv6等のより高度な機能を追加することができます。

*1 下記の各フィーチャーライセンスに対応。
* 冗長電源には対応しません。またコンソール接続にはオプション(別売)のCentreCOM VT-Kit2 plusが必要です。


製品名               標準価格(税別)    リリース日
CentreCOM 8724SL V2 (RoHS) 198,000円   3月24日


■オプション(販売中/税別)
AT-FL-02-B(ファイアウォールライセンス) 73,300円
AT-FL-03-B(フルレイヤー3ライセンス) 155,400円
AT-FL-08-B(BGP-4ライセンス) 51,500円
AT-FL-13-B(IPv6ライセンス) 49,800円


<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:0120-860442



<<ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社
マーケティング・コミュニケーション部
田中 利道

E-mail: totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042
URL:リンク
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

このプレスリリースの付帯情報

CentreCOM 8724SL V2

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事