logo

株式会社フロントメディアの携帯電話向けCS放送再送信サービス 『EXエンタメ24時間TV』に「jigムービー」の技術を提供

携帯電話初のPCサイトが閲覧できるJavaフルブラウザ「jigブラウザ」の企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(東京都新宿区代表取締役社長:福野泰介)は、株式会社フロントメディア(東京都港区赤坂代表取締役:市川茂浩)と提携し、同社が2008年3月3日(月)よりサービスを開始する、NTTドコモのiモード®メニューサイト『EXエンタメ24時間TV』に「jigムービー」の技術を提供いたします。

『EXエンタメ24時間TV』は、スカパー!275chで放送されている「EXエンタテイメント」をリアルタイムで携帯電話向けに24時間送信するサービスです。
今回「jigムービー」のライブ配信技術により、携帯電話向け再送信が可能となり、ユーザはストリーミング形式で閲覧することができます。

【サービス概要】
■サイト名
『EXエンタメ24時間TV』

■サービス開始日
2008年3月3日(月)

■サイトURL ※携帯電話よりアクセスして下さい
リンク

■アクセス方法
iMenu→メニュー/検索→動画/ビデオクリップ→芸能/グラビア/お笑い→『EXエンタメ24時間TV』

■利用料金
・月額   315円(税込)
※視聴するにはサイト上で視聴用アプリ「Exエンタメ24時間TV」をダウンロードしてください。
※携帯電話の通信料は別途必要になります。
※ご利用の際は、パケット定額サービスの加入をおすすめいたします。

■視聴用アプリケーション対応端末
NTTドコモ
FOMA®905i/904i/903i/902i/901i/900i/801i/800i/705i/704i703i/702i/701i/700iシリーズ
MusicPorterII/prosolidII
※特殊端末は除く

【jigムービー概要】
■「jigムービーVer.3.2.0」エンコーダー販売価格
207,900円(税込)
※「jigムービーVer.3.x」シリーズからのバージョンアップは無料となります。
※再生用のプレイヤーは無料で付属しています。
※エンコーダーの購入のみで、オープンサイトによる商用利用が可能となります。

■「jigムービーVer.3.2.0」プレイヤー対応機種
NTTドコモ
FOMA905i/904i/903i/902i/901i/900i/801i/800i/705i/704i703i/702i/701i/700iシリーズ
MusicPorterII/prosolidII

■「jigムービー」サイトURL
リンク

社  名:株式会社フロントメディア
URL:リンク
所在地:東京都港区赤坂2-8-14オータビル4F
代表者:代表取締役 市川 茂浩
事業内容:・インターネット、携帯情報端末等を利用した広告業及び広告代理業
・インターネット、携帯情報端末等を利用した映像・音楽コンテンツのプロデュース
・映像・音楽・出版物の企画・制作・販売、および著作権の取得・管理
・映像・音楽・出版物の輸出入、および映像・音楽等のコンテンツへの投資業
・タレント、アーティストのマネジメント業務

このプレスリリースの付帯情報

(C)EXPRESS

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

◆「EXエンタテイメント』とは
スカパー!の275chで放送中の、これまでの常識には捕われない全く新しいエンターテイメント放送局です。みうらじゅんと安齋肇の二人が日本各地を視察し、観光ポスターやご当地マスコットにご当地ソングまでをも勝手に作ってしまう大きなお世話ユニット「勝手に観光協会」、千原ジュニアと「世界のナベアツ」ことジャリズム渡辺鐘がお送りする究極の2時間生放送番組「ジュニアのススメ~LIVE~」、小阪由佳や小倉優子といった人気グラビアアイドルを週替わりで特集する「ミッドナイトEX」など、地上波では見られないバラエティ番組を放送しております。

◆「jigムービー」とは
「jigムービー」は、携帯電話向けのパケット通信を利用した動画配信プラットフォームです。従来の携帯電話向けの動画配信プラットフォームでは不可能であった長時間の動画配信を可能にし、2007年5月には韓国にて開催されたモバイルコンテンツに特化した世界規模のアワード「GlobalMobileContentAwards2007」にて、「BestMobileTV&Video」を受賞しました。
2006年1月25日よりNTTドコモ向けエンコーダーの販売を開始し、2008年2月18日からバッチエンコーダー搭載の「jigムービーVer.3.2.0」を公開しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。