logo

Nortel、Mobile World Congressでハイパーコネクティビティーによって広がる無線インターネットの可能性をデモ

モバイルの世界に変革をもたらすより高性能でより高速なネットワークを実現

バルセロナ発 – Nortel* [NYSE/TSX: NT]は、2月11日から14日にかけてスペイン・バルセロナで開催されているGSMA Mobile World Congressにおいて、ストリーミングによるビデオ、ゲーム、デジタル広告などのリアルタイム無線インターネット・サービスが、ハイパーコネクティッドされた世界でいかに利用しやすいものとなるかのデモンストレーションを実施します。

Nortelは、より高速でより広い帯域幅を提供することで無線インターネットに変革をもたらすことを目的に設計された4Gモバイル・ブロードバンド・テクノロジーであるWiMAXおよびLTEのデモを行う予定です。加えて、VoIPアプリケーションを含むオールIPベースのネットワークが、コストを低く抑える一方で、ソーシャル・ネットワーキングやオンデマンド・テレビ会議などの魅力的な新しいインタラクティブ・マルチメディア・アプリケーションを継続して提供するための柔軟性とスケーラビリティーを通信事業者に提供することについてデモで示します。


Nortelのキャリア・ネットワーク部門バイスプレジデントのスコット・ウィックウェア(Scott Wickware)は、次のように述べています。「ハイパーコネクティビティーの時代には、人々は場所を問わずインターネットでストリーミング・ビデオなどのお気に入りのものにアクセスしようとするため、ネットワークへの要求はかつてないほど増加しています。このような帯域幅への膨大なニーズは、今日のネットワークの急速な変化を要求する新たな技術上の課題をもたらしています。Nortelは、LTEとWiMAXによって高速化を図り、オールIPベースのソリューションによってサービスを改善することで、これらの課題に取り組んでいます。一方、これらはすべて、コストの低減とネットワークの複雑さの解消を念頭において行われています。当社が、モバイル通信の分野に変革をもたらします。」


セカンドライフで友人達の仲間に加わり、マウスを数回クリックするだけでそのパーティがリアルタイムのテレビ会議にシームレスに変換されたら、どんなに楽しいか想像してください。監視ビデオの生の映像を無線でモバイルデバイスに送信する機能によって、ホームセキュリティを強化できると同時に簡素化できたらどうなるか考えてみてください。小規模企業が、FMC(固定電話と移動電話の融合)とユニファイド・コミュニケーションを利用して従業員の効率と顧客へのサービス能力を改善することで収益を伸ばせるとしたらどうでしょうか。NortelのMobile World Congressのブースでは、これらのことがすべて手間をかけずに実現される様子をご覧に入れます。


デモンストレーションは、次の点に重点が置かれています。


・LTEのハイパフォーマンス。
・デバイスやアプリケーションからインフラストラクチャーに至るまで通信事業者が必要とするすべての要素を提供する最先端のWiMAXおよびワイヤレス・メッシュ・ソリューション
・4Gへの途上でブロードバンドを促進するためのGSMからEvolved EDGEへのシンプルな展開
・通信事業者に、大規模な未開拓の中小企業市場へのマルチメディアVoIPの販売を可能とするIP Powered Businessソリューション
・SOAおよびWebサービスに統合されたSIPおよびIMSアプリケーション
・ネットワーク・パフォーマンスの最適化を支援するグローバル・サービス
・徹底的にコストを削減できる柔軟な無線バックホール


加えてノーテルでは、Mobile World Congressでリーダーたちの発言の機会も設けています。2月12日(火)、16:15から部屋番号TE-102で行われるパネル・ディスカッション「The OFDMA battleground – LTE Standards」にCTO(最高技術責任者)のジョン・ローズ(John Roese)が参加します。さらに、2月13日(水)、12:40からEN-201で行われるパネル・ディスカッション「Beating the backhaul challenge」には、メトロ・イーサネット・ネットワーク・アーキテクチャー部門バイスプレジデントのマイケル・アダムス(Michael Adams)が参加予定です。


また、Nortelは、英国のMobile WiMAX Acceleration Group(M-WAG)とともに、UK Trade and Industryブース(The AvenueのAV26)にも出展予定です。M-WAGは、英国において、商業的に実現可能なWiMAXサービスを配信するためのコンポーネントを提供する目的で、電気通信およびメディア業界の企業から構成されている組織です。Nortelは、Urban WiMAXおよびMacropolitanとともに、M-WAGの創設メンバーの1社です。


Nortelについて
Nortelは、通信技術分野のリーダーとして、BUSINESS MADE SIMPLE(ビジネスをよりシンプルに)という理念を具体化して顧客の皆様に提供します。Nortelは通信事業者と企業の双方に向けた次世代技術により、マルチメディアやビジネスに必要不可欠なアプリケーションをサポートします。またNortelは、ネットワークを簡素化し、人と必要な情報を必要なときに結びつけて、効率改善、迅速化、パフォーマンス向上における障害を取り除くよう技術設計を行っています。Nortelの事業展開は世界150か国以上におよびます。詳しくは、www.nortel.com をご覧下さい。またNortelに関する最新のニュースは、www.nortel.com/news でご覧いただけます。


当プレスリリースには、「可能性」「見込み」「場合」「期待」「思われる」「意向」「約」「計画」「想定」「努める」およびそれらに類似する表現およびそのバリエーションが含まれている場合があります。これらの表現は、関連証券法にもとづく予示的声明や情報を示しています。これらの情報は、Nortelを囲む事業環境、景気、市場に対するNortelの現時点における期待、見積、予測、予想に基づいています。またこれら情報は、予想が難しい重要な推定、リスク要因、不確定要因の影響を受けます。当プレスリリースで説明された結果や出来事は、実際の結果あるいは出来事と異なる場合があります。これらの要因やその他の詳細については、Nortel が米国証券取引委員会に提出した年次報告書Form 10-K、四半期報告書Form 10-Qおよびその他の提出書類に記載されています。Nortelは、適用法により要求されない限り、新情報、将来の出来事、その他の如何にかかわらず、あらゆる予示的声明を含め、このプレスリリースのあらゆる記載情報について、それを更新・改正する意思あるいは義務を放棄します。


* Nortel、Nortel ロゴ、グローブマークは Nortel Networksの商標です。


本件に関する報道関係各位からのお問い合わせは、以下にお願いいたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事