logo

統合型オンライン辞書「Weblio」の登録辞書数が400種類を突破

複数の辞書を一度に検索するオンライン辞書「Weblio」(ウェブリオ)が、2008年1月31日の辞書追加によって登録辞書数400を突破したことを発表いたします。

ウェブリオ株式会社(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:辻村直也 以下「ウェブリオ」)が提供しているオンライン辞書「Weblio」は、2008年1月31日に新たに辞書を追加登録したことによって、登録辞書数400を突破したことを発表いたします。


■Weblio辞書とは
Weblio辞書は、複数の辞書や用語集、データベースを一度に検索できる統合型のオンライン辞書です。
登録された辞書の中から検索キーワードを横断的に検索し、該当する項目を一覧形式で表示します。

Weblio辞書は、2006年1月25日に登録辞書数11でスタートしました。
同年6月24日に登録辞書数100、12月26日に200、翌年の2007年7月31日には300を突破しています。
今回、サービス開始から約24ヶ月(約2年)で登録辞書数400を突破したことになります。

2008年2月4日現在、登録辞書数は合計400となっております。

▼Weblio辞書
リンク


■400番目のコンテンツについて
Weblioに追加された400番目のコンテンツは、岡山県神社庁さんより提供を受けた「神道用語」です。

神社やお寺にある建物の名前や、お祭りで使う道具、儀式の名前など、専門的な用語が約160種紹介されています。

▼Weblio辞書「神道用語」
リンク


■辞書カテゴリ「船」の新設について
Weblio辞書は現在、電車や自動車、バイクなどに続いて、船に関するデータベースの充実を推進しています。
2008年1月には辞書のカテゴリ分類として、「船」を新たに設置しています。

Weblio辞書は、今後も、専門用語の辞書に加えて製品のカタログやデータベースなどの様々な情報の追加を図り、あらゆる情報を一度に検索できる検索サービスを目指していきます。

▼Weblio辞書 「船カテゴリ」
リンク

▼Weblio辞書 「登録辞書一覧」
リンク


■携帯電話版「Weblioモバイル」について
2007年7月23日に、ウェブリオは携帯電話で辞書の横断的検索が可能な「Weblioモバイル」の正式提供を開始しました。

「Weblioモバイル」の登録辞書は2008年2月4日で64となっております。
引き続き今後、PC版のWeblio辞書の登録用語をモバイル版に対応させる形で「Weblioモバイル」の登録辞書の拡大を積極的に図ってまいります。


■Weblio辞書の今後の展開について
今後もWeblioでは、引き続き登録辞書数の拡大を図り、「どのようなキーワードにも、一回の検索で、最も適切な情報を提供することができる」辞書サイトを目指して参ります。

以上


【会社概要 ウェブリオ株式会社】

 ■会社名 :ウェブリオ株式会社
 ■代表者 :辻村直也
 ■所在地 :東京都渋谷区代々木4-32-3 トーシンイマスビル3階
 ■URL   :リンク
 ■事業内容:・Webアプリケーションの研究・開発
       ・デジタルコンテンツの企画・製作・運営
       ・統合型オンライン辞典「Weblio」の運営
       ( リンク
       ・IT用語辞典「IT用語辞典Binary」の運営
       ( リンク
       ・携帯電話向けオンライン辞典「Weblioモバイル」の運営
       ( リンク
 ■資本金 :8,350万円


【本件に関するお問い合わせ先】

 ■ウェブリオ株式会社
 ■担当者  :森雄哉
 ■TEL・FAX  :03-3370-3080
 ■E-mail  :yuuya.mori@weblio.co.jp

関連情報
http://www.weblio.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。