logo

新開発の高速アルゴリズムで認証スピード"0.3秒"を実現、指紋認証入退室管理ソリューションの新機種「SF-3000」を発売開始いたします。

セキュリティ要求レベルに応じた入退室管理システムの構築が可能。高性能でありながら、初期投資は他社製品と比べてかなり低く抑えることが可能です。

ピーアールソフト株式会社では、指紋認証による入退室管理機器の最新機種「SF-3000」の販売開始いたします。これに伴い、ご購入先着20社様に限定し、特別価格でのご提供キャンペーンを行います。

高い指紋認証デバイス性能 他人誤認率 (FAR) 0.0001%、
勤怠管理も可能です。



●自治体・病院で大量に扱う個人情報の情報漏洩対策に。
●幼稚園・学校・教育施設などの不法侵入者対策に。
●スーパー・商店・百貨店で、アルバイト・社員の勤怠管理や入退室管理に。不正な資産持ち出し防止に。
●情報漏えい対策をご検討中の企業様は、Pマーク・ISMS等の資格取得をご考慮中の企業様に最適なソリューションです。
●機器本体の保証期間は一年です。二年目以降の保守対応も可能です(お問合せください)。

※キャンペーン注意事項
* 特別価格でのご提供のため、1社様につき、1台限りとさせていただきます。
2台目からの販売については、通常価格での販売となります。
* 近畿エリアの企業様に限らせていただきます(エリアについてはお問合せください)。
* 上記金額は各本体のみの金額です。
施工につきましては、別途お見積もりを承ります。施工の際には電子錠・制御盤等の別途部材が必要です(お問合せください)。

このプレスリリースの付帯情報

指紋認証機器 SF-3000

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

指紋認証:
 数あるバイオメトリクス(生体)認証の中で最も歴史がある。

他人誤認率 (FAR:False Acceptance Rate):
 他人を本人として誤認してしまう比率

本人拒否率 (FRR:False Rejection Rate):
 本人なのに本人ではないと誤認してしまう比率

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事