logo

wikiを利用した企業向けCMSの最新版を来年1月より無償提供

wikiを利用した企業向けCMS「ビジネスウィキ」の無償提供が一周年

 スターティア株式会社は、同社が提供するビジネスウィキ無償提供開始1周年を記念して、編集画面のセキュリティが向上した最新バージョンの提供を来年1月より開始いたします。

【ニュースリリース】
================================================================
wikiを利用した企業向けCMS『ビジネスウィキ』の無償提供が一周年
来年1月より最新版のビジネスウィキを無償提供
================================================================
 スターティア株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 兼 最高経営責任者:本郷秀之 証券コード3393)は、同社が提供するビジネスウィキ無償提供開始1周年を記念して、編集画面のセキュリティが向上した最新バージョンの提供を1月より開始いたします。
 参考URL:(リンク


 『ビジネスウィキ』(リンク)は、オープンソースであるPukiWikiを利用したスターティアが提供するCMS(コンテンツマネージメントシステム)で、HTML等の特別な知識を必要とせずに自社のホームページの更新を簡単に行うことができるシステム。
 スターティアでは、本CMSの提供と10ページまでのページ制作やデザイン、更新操作法講習会、電話サポート等をワンセットで提供を行っているが、CMS部分に関してはGPLに基づき1年前からビジネス向けのテンプレートをセットにして無償で提供を行ってきました。
 この度、CMSの認知度の向上と共に、ビジネスウィキをダウンロードするユーザーが増えてきたため、1周年を記念して最新バージョンを提供することとなりました。
 最新版では編集機能の向上などセキュリティ面の強化を行っており、これまでよりもビジネスに利用しやすいホームページを無料で構築できるようになっております。
 最新版を希望するユーザーはビジネスウィキのダウンロードページから、自由にデータのダウンロードが可能です。
 尚、有償版の提供もこれまでと同様に行っており、随時申し込みを受け付けていく方針です。


ビジネスウィキホームページ リンク


スターティア株式会社
経営戦略室 『ビジネスウィキ』担当
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル2 階
TEL:03-5339-2101 FAX:03-5339-2102
E-mail:info@startia.co.jp URL:リンク


以上

このプレスリリースの付帯情報

ビジネスウィキサイト画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【GPL (ジーピーエル)】IT 用語辞典e-words より引用
 FSF の理念に基づいて明文化されたソフトウェアライセンス体系。主にGNU プロジェクトで開発されたソフトウェアや、その派生物などに適用されている。ソースコードの公開を原則とし、使用者に対してソースコードを含めた再配布や改変の自由を認めている。
また、再配布や改変の自由を妨げる行為を禁じている。

【スターティア株式会社について】
 東京都新宿区に拠点を置く、通信機器販売会社です。オフィスのインフラを総合的に提案するワンストップシステムを採用し、中小企業のオフィスをトータルプロデュースしています。2005年12月東証マザーズ上場。

関連情報
http://www.41web.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事