お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ビバコンピュータ、画像から色名や色立体を解析するソフト『Feelimage Analyzer』のダウンロード販売を開始。カラーマーケティング、カラーリサーチに最適な画期的なシステム

自然文画像検索サイト『Feelimage(フィールイメージ:http://www.feelimage.jp/)』を運営しているビバコンピュータ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:西淳一郎)は、デジタル画像色解析システム『FeelimageAnalyzer(フィールイメージアナライザー)』のダウンロード販売を開始しました。

プレスリリース
報道関係者各位

2007年11月30日
ビバコンピュータ株式会社

===============================================================
ビバコンピュータ、画像から色名や色立体を解析するソフト『Feelimage Analyzer』のダウンロード販売を開始。カラーマーケティング、カラーリサーチに最適な画期的なシステム
===============================================================
自然文画像検索サイト『Feelimage(フィールイメージ:リンク)』を運営しているビバコンピュータ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:西淳一郎)は、デジタル画像色解析システム『FeelimageAnalyzer(フィールイメージアナライザー)』のダウンロード販売を開始しました。

FeelimageAnalyzerは、Feelimageに導入されているデジタル画像から自動的に人間の感覚に適合した色名を抽出する色名解析システムを中心に、画像やそこに含まれている色を様々な色立体にマッピングする機能、新たな色名を作成する機能などを備えた色解析に関する統合的なシステムになっています。
デジタルカメラ等で撮影したデジタル画像を、ドラック&ドロップやフォルダごと取り込むことで非常に簡単に詳細な色解析が可能になります。

通常、色は「色の三属性」と言われる色相、彩度、明度による3次元の色立体で表現されますが、色はグラデーションになっているため、色名の空間を規定するのは困難でした。
Feelimage色名解析システムは、ファジィ集合を用いて人間の感覚に即した色名の空間を規定する技術を開発することで、画像に含まれている色名を解析することが可能になりました。
そのような色名の感覚領域を規定することが可能になったため、「赤っぽい」「黄色っぽい」等の周辺的な範囲の解析も実現しています。

また、色名は色立体に点在していますが、どのような箇所に分布しているか直感的に把握することが困難でした。
今回、Feelimage色立体解析システムによって、立方体(RGB)、円柱(HSI)、円錐(HSI)、球(HSI)、L*a*b*等の様々な色立体における色名の分布を見ることが可能です。さらに、画像に含まれている画素(ピクセル)を、各色立体上に分布させることで、画像の持つ色の特質が明確にわかるようになります。
また、画像そのものを色立体上に配置することも可能であり、色立体上で画像を比較しながら見ることができます。

色名解析システムは、大阪府立大学の馬野元秀教授(ファジィ知識情報処理)と共同研究によって開発され、色立体解析システムは、多摩美術大学の港千尋教授(写真家・評論家)との共同研究によって開発されました。

このソフトは、デザイナー、カラーコーディネーター、カラーアナリスト、商品企画、環境色彩、マーケティング担当者など、色に関する様々な業務に使える汎用性の高いソフトになっています。

現在、標準で基本色16色、慣用色130色(和名)、121色(洋名)の合計267色が解析できます。また、様々な色票を取り込んだり、数多くの色の商品を保有している企業の場合、独自の色票を作成して管理し、解析することができます

例えば、コンセプトイメージの画像から主要色や色名を抽出してグラフィックデザインに使用したり、自社商品の画像を色立体上にマッピングして色彩戦略を立てたり、地域の写真を解析して環境色彩の方針を作るなどが考えられます。

購入は、30日間有効期限の試用版をダウンロードしていただき、購入希望者は銀行振り込の確認の後、認証コード及びプロダクトキーを発行いたします。
価格は1ライセンス10万円(税別)
Windows版のみ

研究機関、教育機関等、複数ライセンス希望者は10ライセンス以上からボリュームライセンス等の個別契約にさせていただきます。

FeelimageAnalyzer購入サイト
リンク


※知的財産等
「FeelimageAnalyzer」の色名解析システムは、大阪府立大学の馬野元秀研究室の協力を得て開発した独自技術です。
「FeelimageAnalyzer」の色立体解析システムは、多摩美術大学の港千尋研究室の協力を得て開発した独自技術です。
「Feelimage ®」テクノロジーは、特許出願中です。
「Feelimage ®」は、ビバコンピュータ株式会社の登録商標です。

※Windows ®は、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

<報道関係者お問い合わせ先>
ビバコンピュータ株式会社 広報担当:芥川
TEL:06-6233-2072/FAX:06-6233-2133
お問い合わせフォーム:リンク

<ビバコンピュータ株式会社 会社概要>
会社名: ビバコンピュータ株式会社(URL:リンク
所在地: 〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4-5-9 井門瓦町ビル5階
代表者: 西淳一郎
事業内容:中古車オークションシステムの開発、運営、提供
イメージ検索サイト「Feelimage」の開発、運営、提供
デジタル画像色解析システム「FeelimageAnalyzer」の開発、販売
フォト・マネジメント・サービス「PhotoCorpus」の開発、運営、提供
画像検索エンジン「FeelPhrase」の開発、運営、提供
設立:  平成3年8月
資本金: 10,000千円

このプレスリリースの付帯情報

Feelimage Analyzer画像色解析サンプル

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。