logo

ロココ、InDesign対応のデータベースパブリッシングツールを新発売

~商品カタログ、情報誌からブログ?出版まで、XML からプロ品質の印刷物を自動生成 ~

株式会社ロココ(本社:大阪府 代表取締役社長:長谷川 一彦 以下ロココ リンク)は、7 月5 日、DTP 製作を自動化し、商品カタログや情報誌の制作を支援するソフトウェア「METAWORKS」の新バージョンを7 月7 日より発売開始いたします。「METAWORKS 2.0」は、DTP クリエーターや出版印刷会社だけでなく、企業のコンテンツ管理や、ドキュメント制作部門を対象とし、OracleやSQL serverなどのRDBMS や、ネイティブXML データベースとも連携し、動作するデータベースパブリッシングツール。対象ユーザの制作規模に応じ、製品は3つのエディションに分かれ、ライセンス価格は19 万8 千円(税別)からとなります。


「METAWORKS 2.0」は、商品カタログや情報誌などの膨大な情報や、データベースとの連携が必要な印刷物をアドビシステムズ社のプロ向けレイアウトソフト「InDesign CS2」上で自動生成するソフトウェア。印刷物はウェブと違い、ページサイズに制約があることから、自動化には文字や写真の高度な組版技術を必要とします。「METAWORKS 2.0」はXML テクノロジーによってそれらの処理をおこなうもの、しかしユーザはXML を意識することなく使用することができます。今回のバージョンアップでは、各種データソースの読込み、データとデザインテンプレートのマッピング、そして変換、データ編集機能など多くの追加機能が搭載されています。データソースはExcel、CSV やXML などのファイルにも対応している為、ブログのエクスポートデータから、本を作るということも簡単におこなうことができます。


個人のクリエーターから、出版・印刷会社、流通・製造業のマーケティング部門及びドキュメント制作部門までを対象ユーザとし、当ソフトウェアの使用により、制作の効率化や、納期(Time to Market)の短縮、制作コスト削減、そしてクリエィティブへの集中という4つのメリットをうけることができます。価格も同カテゴリーの本格的なソフトウェアとしては、最安値の19 万8 千円から導入することができ、幅広い企業層を対象にしております。7月の国内発売を皮切りに、8 月に欧米向けに英語版の発売を予定しており、7 月中旬からは、製品総合サイトが開設、製品情報だけでなくデータベースパブリッシングにおける様々な情報を提供予定。今後、ロココは「METAWORKS 2.0」を中心に、パブリッシング分野における様々なソリューションを、パートナー企業と共に提供して参ります。


● 「METAWORKS 2.0」製品&サービス
METAWORKS 2.0 Professional (Win) 198,000 円(税別) 無償サポート付
強力な自動組版機能とデータマッピング、データ変換、エディター機能を装備した基本パッケージ。各種ファイルのデータ読込みに対応。これ1 本で、レイアウト作業の自動化が可能に。


METAWORKS 2.0 Enterprise (Win) 598,000 円(税別) 無償サポート付
Professional の機能に加えて、標準でFileMaker、RDBMS やXML データベースとの接続、データ読込みに対応。これからのデータベースパブリッシングのスタンダードです。※別途オプション製品有り


METAWORKS 2.0 XCS(XML Content Server) 2,998,000 円(税別) 年間サポート 580,000 円(税別)
METAWORKS 2.0 Enterprise とサイバーテック社のXML データベース「Cyber Luxeon 1.0」をセットにした、印刷とWeb を統合する本格的なデータベースパブリッシングの基盤環境です。Java API、開発ライセンス付。


製品トレーニング METAWORKS 2.0 Professional/Enterprise トレーニング 188,000 円(税別)
製品の使用に関する基本的なトレーニングに加え、XML の基礎知識などを学ぶことができます。1 日コース・参加5 名まで。


システムインテグレーション
METAWORKS 製品ファミリーを使用したシステムの構築、カスタマイズ等をおこないます。基幹システムとの連携やCMS との連動など、お客様のニーズや環境に合わせて最適なソリューションをご提案、ご提供致します。さらに、構築後のシステムは弊社サポートセンター(24 時間運用)で保守をおこなうことが可能です。


● 「METAWORKS 2.0」特色とメリット
・ アドビシステムズ社のInDesignで作成されたデザインテンプレートから、高品質な印刷用コンテンツを自動生成(自動組版)し、様々な形式の印刷用フォーマットで出力することができます。
・ 1画面で全ての設定を完結することができます。操作の都度、マニュアルをめくる必要はありません。
・ データとテンプレートのマッピング、データ変換、データ編集、自動レイアウト、など数々の機能をXML テクノロジーによって実現。革新的なGUI によって、XML を意識することなくアプリケーションを使用することができます。
・ FileMaker、RDBMS やXML データベースなど、標準で接続やデータの読込みに対応しています。
CSV/XML/Microsoft Office XP Excel /FileMaker Pro 8/Microsoft SQL Server 2000 以降 Microsoft Office Access 2002 以降/Oracle 8.1 以降/XML データベース Cyber Luxeon 1.0


● 今回の発売について
・ 株式会社ロココは本ソフトウェアの開発・販売元として、セミナーや広告によるプロモーション活動を行ないます。既にMETAWORKS ソリューションパートナーである株式会社サイバーテックとの共同セミナーを、隔週で開催。 現在、東京開催の7 月21 日(金)、8 月4 日(金)のセミナー申込みを株式会社サイバーテックのウェブサイト上で受付けております。(URL リンク


● 株式会社ロココについて
1994 年にインフォメーションテクノロジーに関するアウトソーシングサービスの提供会社として設立された株式会社ロココは、ソフトウェア開発事業を開始以降、XML 技術を使用した出版、広告、新聞システム分野のソフトウェアを開発・提供しています。パッケージ開発から大規模システム構築までこの分野での幅広い実績と経験を誇ります。(URL リンク


■商品名称等に関する表示 記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ロココ ソフトウエアビジネス部 上田 善行(うえだ よしゆき)
メール :mwsupport@rococo.co.jp TEL:03-3769-0655 FAX:03-3769-0656

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。