お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

今後数年間、急速に成長するIP電話の販売

インスタット社は調査レポート「世界のIP電話市場調査:2011年までの予測と市場牽引要因 - IP Phones Worldwide: Corded, Cordless, and WLAN」のプレスリリースにおいて、IP電話の消費者市場は今後数年間に、IPエンドポイントにおける利点(留守電サービスなど)がいっそう共感を得て、IP電話の販売は急速に伸びるという予測結果を発表している。

VoIP(IP上の音声通信)の採用は消費者市場でもビジネス市場でも既に始まっており、このためIP電話機の販売が急速に成長していると米国調査会社インスタット社は報告する。これまで、従来の電話機でVoIPを使用することができたため、VoIPサービス利用全体におけるIP電話市場を遅れさせていた。ビジネス市場では、多くのハイブリッドPBXが利用されているため、新しい電話機へのアップグレードは行われない。消費者市場では、サービスプロバイダがアナログ電話のアダプタを提供して、既存の電話機を使用することを許容してきた。しかし今後数年間は、IPエンドポイントにおける利点(留守電サービスなど)がいっそう共感を得て、IP電話の販売は急速に伸びるだろう。

インスタット社は、下記についても調査した。
■ 消費者とビジネス向けのIP電話の出荷数は、2007年の2430万から2011年には9300万に増加するだろう
■ ビジネス市場では、予測期間中を通してデスクトップIP電話が支配的だろう。IP DECTとWi-Fi VoIP電話は、主として特定の垂直産業で採用が進むだろう
■ 消費者向けの端末市場は、FMCサービスを提供するオペレータが販売するWLAN/セルラー両用のコンボ携帯電話によって促進されるだろう

インスタット社の調査レポート「世界のIP電話市場調査:2011年までの予測と市場牽引要因 - IP Phones Worldwide: Corded, Cordless, and WLAN」は、世界のIP電話市場を調査している。2011年までのIP電話のタイプ別の出荷数と収益を予測し、ビジネスと消費者向けのIP電話市場の大規模な分析を掲載している。


[調査レポート]
世界のIP電話市場調査:2011年までの予測と市場牽引要因
IP Phones Worldwide: Corded, Cordless, and WLAN
リンク

インスタット (In-Stat)について
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。