お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ゲームロフト社 『HEROES』オフィシャル・モバイルゲームを配信 携帯電話でヒロの特殊能力を体験

シーズン2の未公開情報も独占提供

携帯電話用ゲームの開発・配信大手ゲームロフト社は本日、NBCの大人気ドラマを原作とする「HEROES」モバイルゲームの配信開始を発表した。日本においては、Yahoo!ケータイで11月14日に配信を開始し、EZwebでは11月22日、i-modeでは12月3日に順次配信する。

本作は、ユニバーサル・ピクチャーズ・デジタル・プラットフォームズ・グループ(UPDPG)との世界規模のライセンス契約により実現。シーズン1で最も人気が高かったシーンをもとにしており、さらに、ドラマで明かされていない情報をゲームのなかで独占提供している。

『HEROES』のクリエイター兼エグゼクティブ・プロデューサー、ティム・クリング氏は「『HEROES』のストーリーを、テレビとは違うメディア環境で展開させる有機的な方法を常に探しています」と述べ、さらに「ゲームロフト社のプロジェクトのおかげで、実際の放映前にシーズン2のストーリーポイントを明かす格好の機会を得ました」とコメント。

「広いファン層に支えらた『HEROES』のゲームを開発するにあたって、ドラマのダイナミックな雰囲気を再現するため、ライターやプロデューサーと緊密に連携を図ることが重要だと考えていました」と、ゲームロフト社パブリッシング統括責任者ゴンザーグ・ド・ヴァロワ氏は語る。さらに、「我々は、当初から、予想をはるかに超えるようなゲームを開発することを目指しており、この結果に非常に満足しています。世界中のファンに楽しんでいただきたいと考えております」とコメント。

原作のライターとの共同執筆によるシナリオは、シーズン1のベストシーンの数々をまとめており、特殊能力を持っていることに気づいた平凡な人々の生活を描いている。プレーヤーは、ヒロやニキ、ピーターとなり、超人的なパワーを体験することができる。未知の場所に忍び込み、特殊能力で人命を救い、また、驚異の技で敵と戦う。さらに、ゲームは『HEROES』の世界観をそのまま再現しており、プレーヤーは11のレベル、4つのロケーション(ニューヨーク、未来のニューヨーク、博物館、ラスベガス)で展開していく。

用語解説

配信情報
■タイトル : HEROES
■ジャンル : アクション
■情報料 : 315円(税込)/1ダウンロード
■配信開始日 : 
Yahoo! ケータイ:2007年11月14日
EZweb:2007年11月22日
i-mode:2007年12月3日
■対応機種 :
i-mode:703i / 704i / 903i / 904i端末対応(メガアプリ対応)
EZweb:BREW2.1および3.1対応
Yahoo! ケータイ:3G端末対応
■アクセス方法 :
i Menu → メニュ/検索 → ゲーム → ミニゲーム → ウリキリゲームロフトシネマ
au one → カテゴリ検索 → ゲーム → アクション・シューティング → ゲームロフト★シネマ
Yahoo! ケータイ → メニューリスト → ケータイゲーム → ゲームパック → ゲームロフト

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。