お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

口コミ情報分析サービス『電通バズリサーチ』Weeklyレポート機能追加に関するお知らせ

株式会社ガーラ(東京都渋谷区 代表取締役社長:廣末 紀之)は、株式会社電通(東京都港区 代表取締役社長:高嶋 達佳)との業務提携によりサービス提供している『電通バズリサーチ』において、新しくWeeklyレポート機能を追加いたしますので、下記の通り、お知らせいたします。

1. 『電通バズリサーチ』の概要
『電通バズリサーチ』は、注目キーワードに関するインターネット上の口コミ情報(ブログ・掲示板・2ちゃんねるなどに掲載される消費者の書込み情報)について簡単に検索でき、話題の盛り上がりやトレンドの動向などを把握できる口コミ情報分析サービスです。
また、『電通バズリサーチ』はASPサービスなので、PC上で、いつでも好きな時間にサービスを利用することができ、リアルタイムでのマーケティング情報の収集と分析が可能です。

2. Weeklyレポート機能の概要
今回追加された「Weeklyレポート機能」は、注目キーワードに関するインターネット上の口コミ情報を、設定した日時を中心に前後1週間の期間で分析し、パワーポイント形式のレポートにまとめてメールにて送付する機能が特徴です。分析結果のグラフが、ワンクリックで一括出力できるため、担当者が一目で内容を確認できるという効率性の高い機能となっています。


◆Weeklyレポート機能のメリット
・分析結果を一括出力
設定した日時を中心とした前後1週間の分析(「トレンド&累計」「関連語ランキング」「男女構成比」「評判分析」)をワンクリックで一括出力できるので、資料作成の時間が大幅に短縮できます。また、概要を可視化するためのグラフのみの確認にも便利です。

・パワーポイント形式のレポートテンプレートを提供
パワーポイント形式のレポートテンプレート(分析結果に加えて、「表紙」「レポート概要」「代表コメント」が1セット)で出力されるので、コメント追加や画像の貼り付けなどの加工を簡単に行うことができます。

・数分でレポート作成が完了。何度でもレポート作成が可能
Weeklyレポートは、出力登録をした後、数分でメール送付が完了します。出力登録を繰り返すことで、何度でもレポート作成が可能であり、複数のレポート作成も短時間で行うことができます。クライアントへの定期的な報告や社内会議での参考資料はもちろん、急なプレゼンテーションや打ち合わせ等にもご活用いただくことができます。

・新機能追加でも電通バズリサーチの利用料金は従来と変わらず
今までの電通バズリサーチの利用料金のまま、Weeklyレポート機能がご利用いただけます。


◆主な分析項目
・「トレンド&累計」 口コミの日次件数と累計件数を重ね合わせて表示します。
注目しているキーワードの盛り上がりについての日次の動きと累計推移の関係を一目でご確認いただけます

・「関連語ランキング」 口コミを検索した口コミ文章の中に、どのような単語が含まれているのかを ランキング形式にて表示する機能です。

・「男女構成比」 口コミを男女別に自動判定(ホットリンク社提供ロジックによる参考結果)し、全体傾向を表示します。

・「評判分析」 口コミのポジ/ネガを自動判定(ガーラ社所有の「評判辞書」とホットリンク社の評判分析のロジックを融合により実現)し、全体傾向を表示します。

なお、今回のシステム開発については、当社の業務提携先である株式会社ホットリンク(東京都千代田区 代表取締役社長:内山 幸樹)が行っております。

3. 『電通バズリサーチ』のオプションメニュー
Weeklyレポート機能を利用して自分でカスタマイズするよりも、より詳細に分析されたデータが欲しいという場合は、有料オプションとして、バズレポートサービスも提供しております。
バズレポートサービスは、電通バズリサーチにて収集したデータを、変化の原因となった話題の発見、コメントおよび代表的な口コミ情報の抜粋などを付加し、当社スタッフにて、よりわかりやすく、使いやすくまとめたレポートサービスです。
  
◆レポートオプションメニュー
  1)Weeklyレポート 月12万円~
Weeklyレポート機能を活用し、決まったテーマに対し、最大3キーワード分の盛り上がりの推移、話題の構成、男女構成比、評判の変化について、先週と今週を比較した月4回のレポートです。
主に、定期的にキーワードの動向をチェックする必要がある場合に役立ちます。
  
  2)カスタムレポート 1回40万円~
テーマ・期間に応じて、キーワード分の盛り上がりの推移、話題の構成、男女構成比、評判の変化を分析し、まとめたレポートです。
主にキャンペーンに対する効果測定、企業・商品・サービスのブランドイメージの把握、商品・サービスのコンセプト検討に役立ちます。
  

※スパムブログの除去について
レポートオプションメニューについては、キーワード検索の際にスパムブログなどを排除する検索式(キーワード)を設定いたします。これにより、よりテーマに沿った口コミ情報を元に分析を行うことが可能です。

このプレスリリースの付帯情報

Weeklyレポート(サンプル)

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
https://www.dbuzz.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。