logo

ビック東海、企業向けのASP「Webフィルタリングサービス」を低コストで提供

危険なサイトでのウイルス感染防止、機密情報の漏洩防止などの情報セキュリティ対策として、日々更新される高精度なデータベースを元に、ウェブアクセスをもれなくフィルタリング

 株式会社ビック東海(本社:静岡県静岡市葵区、代表取締役社長:早川 博己、以下 ビック東海)は、キャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」のASPサービスとして、URL情報が毎日更新・追加されるデータベースを元にフィルタリング(※)を行い、業務効率の向上、情報漏洩やウィルス感染などによるリスク回避を支援する一般企業向けの「Webフィルタリングサービス」を、10月25日から受注活動を開始することになりましたので、お知らせします。
 サービス料金(税別)は、4万円/月(基本料金3万円+端末数料金1万円:50端末までの場合)から。販売目標は、2008年度末(2009年3月)までに30社への導入を目指します。
※フィルタリングソフトには、アルプス システム インテグレーション株式会社の「InterSafe」を採用しています。

 ビック東海は、「通信」、「放送」、「情報」の三事業を統合した情報通信分野のワンストップサービス企業として幅広いサービスを企業、個人に提供しています。各サービスは、自社で保有している光ファイバーネットワーク、iDC、カスタマセンターをバックボーンとしており、光ファイバーネットワークの敷設エリアでは、ブロードバンド接続サービスをはじめとした高信頼、かつ、きめ細かな通信サービスを提供する一方、全国に向けてはASPサービスの充実にも注力しており、それを実践するものが今回の新サービスです。

 「Webフィルタリングサービス」は、インターネットが普及し、便利になる一方で、業務効率への影響、情報漏洩をはじめとするリスクの制御など企業内でとかく採り上げられる問題の解となるサービスです。専任リサーチャーがURLの情報を73種類のカテゴリに分類して毎日更新・追加、管理しているデータベース(総URL数:6,455万ページ、2007年9月現在)を最大の特徴としています。しかも、ASPによるサービスですので、現在ご利用中のインターネット接続回線はそのままで、お客様設備への簡単な設定変更のみで運用を始めることができます。
 また、「Webフィルタリングサービス」では、最新のデータベースを使用してフィルタリングを行ないますので、ブックマークなどに予め登録されているウェブサイトはもとより、メールマガジンに掲載されているURL、検索エンジンの結果で表示されるテキストリンクなど新規性の高いウェブサイトに対してもフィルタリングの設定に基づいて制御します。このため、企業は随時、ポリシーに基づいたウェブアクセスを管理することができます。
 フィルタリングポリシーの設定は、ブラウザベースの管理画面からお客様にて行えます。通常のアクセス規制の他に、閲覧のみ許可し書き込みを制限する情報発信規制、予め設定したパスワードで例外的に規制を解除するオーバーライド規制などの多彩な制御が、曜日や時間帯別にスケジューリング可能です。このほか、お客様のウェブアクセス状況を集計・分析し、月に一度レポート配信いたします。

 なお、「Webフィルタリングサービス」の概要は、次のとおりです。

<「Webフィルタリングサービス」の概要>
□名称:Webフィルタリングサービス
□種類:ASPサービス
□サービス開始:2007年10月25日
□初期費用:30,000円(税別)
□月 額 利 用 料(税別)
1-50端末:基本料金30,000円+10,000円
51-100端末:基本料金30,000円+20,000円
101-250端末:基本料金30,000円+43,000円
251-500端末:基本料金30,000円+55,000円
501-1000端末:基本料金30,000円+95,000円
1001-1500端末:基本料金30,000円+135,000円
1501-2000端末:基本料金30,000円+180,000円
2001-3000端末:基本料金30,000円+250,000円
3001-4000端末:基本料金30,000円+320,000円
4001-5000端末:基本料金30,000円+390,000円
□販売目標:2008年度末までに30社
□運用環境:ビック東海データセンター内にて24時間365日体制で運用

<ビック東海について>
 ビック東海は、「通信」「放送」「情報」の三事業を統合したワンストップサービス企業として情報通信分野で幅広いサービスを展開しています。自社で保有する光ファイバーネットワークとiDC、カスタマセンターをバックボーンに、その環境を最大限に活かすサービスを提供する「トータル・コミュニケーション」によって、より高い顧客満足の実現を目指します。 
社 名:株式会社ビック東海(VIC TOKAI CORPORATION)
創 立:昭和52年3月18日
資本金:22億0,136万円(平成19年3月31日現在)
本 社:静岡県静岡市葵区常磐町2丁目6番地の8 TOKAIビル
売上高(単体):309億6,084万円(平成18年度)
売上高(連結):339億2,486万円(平成18年度)
代表者:代表取締役社長 早川 博己
社員数:1,031名(平成19年3月31日現在)
ビック東海ホームページ:リンク
BroadLineホームページ:リンク

BroadLineは、株式会社ビック東海の登録商標です。
企業名、製品名ならびにサービス名は商標もしくは登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事