logo

LANDesk Softwareがエクゼクティブ・マネジメント・チームの主要メンバを発表

前Senforce社CEOのマイケル・W・ホールがワールドワイド・セールスのトップに就任

ITサービス管理ソリューションのリーディングプロバイダーであるLANDesk Softwareは、前Senforce Technologies CEOのマイケル・W・ホールをワールドワイド・セールスのバイスプレジデントに任命したと発表しました。

【2007年9月20日、米国ユタ州ソルトレイクシティ発】 ITサービス管理ソリューションのリーディングプロバイダーであるLANDesk Softwareは本日、前Senforce Technologies CEOのマイケル・W・ホールをワールドワイド・セールスのバイスプレジデントに任命したと発表しました。

「マイクのような評判と経験を持つ人物を再び我々のチームに迎えることができたことは、当社にとって大きな喜びです。彼は、CEOとしてSenforce社を急成長させ、最終的にはNovell社に売った後、LANDeskに戻ってきました。」と、LANDeskゼネラル・マネージャ スティーブ・デーリーは述べています。

また、デーリーは、「マイクはIT業界全般およびセキュリティとシステムの統合管理について、非常に良く理解しています。彼は当社の世界中の顧客、パートナー、従業員と強力なリレーションシップを持っており、これは当社の継続的な成長を支える重要な要素となることでしょう。」と述べています。

ホールはスタートアップ企業と、すでに地位を確立した企業の双方で、20年以上の経験を積んでいます。彼は、ソルトレイクシティを拠点とし、エンドポイントセキュリティを提供するSenforce社をつい最近まで統率し、3年間で売り上げを5倍にしました。それ以前は、LANDeskでセールス&ストラテジック・アライアンス担当バイスプレジデントを務め、グローバル・セールスとオペレーションを拡大し、海外ビジネスの急速な成長に貢献しました。彼はまた、Novell、VignettおよびIBM社でエクゼクティブとして指導的な役割を担ってきました。

「再びLANDeskのチームの一員になれたことを大変うれしく思います。LANDeskの継続的な成長を可能にするすばらしいビジネスチャンスがあると確認しています。なぜなら同社の位置づけはシステム、セキュリティとサービス管理において強力かつ革新的という、非常にユニークなものだからです。

用語解説

LANDesk Softwareについて
Avocent社(NASDAQ: AVCT)であるLANDeskは、企業のデスクトップ、サーバ、モバイルデバイスのシステム・セキュリティ・プロセス管理ソリューションのリーディングプロバイダーです。LANDeskは何千もの企業に、手軽に導入、使用できるエンド・ツー・エンドの管理ソリューションを提供してきました。LANDeskはユタ州、ソルトレイクシティに本社を置き、アメリカ国内以外にも、欧州、アジアに拠点を持っています。
LANDesk Software株式会社(本社:東京都中央区新川1-17-25 東茅場町有楽ビル 本館5階、代表取締役 今井幹夫)は、米国LANDesk の日本法人として、日本のソフトウェア市場において、日本独自のニーズや環境に適した日本語製品の開発・販売および情報提供のためのマーケティング活動や製品購入前後におけるサポートの提供を行っています。詳しい情報はリンクをご覧ください。


Avocent Corporationについて
Avocentは全世界の企業にITオペレーションとインフラの管理ソリューションを提供し、お客様のコスト削減、複雑なIT環境の管理の簡素化を、インバウンド/アウトバウンドのハードウェアおよびソフトウェアの統合・集中化により実現します。 詳細情報はwww.avocent.comをご覧下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事