お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ライブドアのリサーチ事業 [BizMarketing サーベイ]、『中国携帯電話市場の予測』『ベトナム移動体通信市場の最新動向と今後の展望』他、株式会社ROA Groupによるアジア各国の移動体通信市場に関する調査レポート7タイトルを販売開始

株式会社ライブドア(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:出澤 剛 以下ライブドア)は、企業向けマーケティングリサーチサービスを提供している 【BizMarketing サーベイ】 のレポート販売サイト[SurveyReport]において、日・韓・中を中心にアジアにおける移動体通信市場の専門リサーチ業務を行っている株式会社ROA Group(日本本社:東京都新宿区 代表:李承勲)が 調査・製作した、『市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測』 『ベトナム移動体通信市場の最新動向と今後の展望』 『韓国モバイルテレビの最新動向と展望』 を含む、7タイトルの販売を開始いたしました。

 
□BizMarketing サーベイ [SurveyReport]
リンク

■レポート商品詳細

 『市場別の移動体通信市場の予測 中国携帯電話市場の予測』
リンク
アジア地域の中でもコア戦略国家である中国の移動体通信市場予測を行なう毎年発行定期レポートの最新版。2006年全期(1月~12月)の市場分析と2010年までの市場予測を、特に主要なキープレイヤーの戦略や事業展開に対する分析及び今後の展望を中心として作成されたレポートです。 2007年8月発刊。


 『ベトナム移動体通信市場の最新動向と今後の展望』
リンク
2003年以降の3年間で、平均40%増の成長率で急発展を見せるベトナムにおける移動体通信市場の発展過程や動向と展望、通信ネットワークと技術の現況及び展望、主要なキャリア戦略を中心に分析しています。キャリアや端末ベンダー、サービス現況分析に加え、規制環境についての調査内容も含まれています。ベトナムの移動体通信市場に関心を寄せる移動体通信キャリア・端末ベンダーを始め、コンテンツ&アプリケーションプロバイダの方々にもご活用いただくことができます。 2006年4月発刊。


 『韓国モバイルテレビの最新動向と展望』
リンク
通信市場でさまざまな産業間のコンバージェンス化が進む中、通信と放送の融合が最大の関心事となっています。その現状を踏まえ、本レポートではモバイルテレビに焦点を当てて調査・分析を行ないました。世界のモバイルテレビ市場でも先行してサービスを開始している韓国のモバイルテレビ(地上波DMB及び衛星DMB関連)の市場動向とサービス、デバイスの現況をまとめ、今後の展望を予測しています。 2006年4月発刊。


■その他の同時販売開始レポート商品タイトル

『ベトナム携帯電話市場の予測』
リンク

『2006年下半期 携帯端末トレンド及び進化方向予測 韓国版』
リンク

『中国モバイルテレビの動向と展望』
リンク

『韓国IPTV市場分析と展望』
リンク


■参考URL

BizMarketing サーベイ
リンク


■本件に関するお問い合わせ先

株式会社ライブドア 広報部
担当:林(はやし)、南郷(なんごう)
電話:03-5155-0100
E-mail:press@livedoor.jp
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。