logo

アクテルのFPGAを採用したLYYN ABの視認性向上技術でビデオ映像を鮮明に

~革新的な新型画像処理プラットフォームに理想的な安全・高速・小型・低消費電力のProASIC3 FPGA~

アクテル(米国カリフォルニア州マウンテンビュー、日本法人:アクテルジャパン株式会社、東京都渋谷区)は、映像の画質を向上させる製品を専門とするスウェーデン企業のLYYN ABが、アクテルのProASIC3フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ(FPGA)ファミリの低消費電力ワンチップFPGA技術を採用したことを発表しました。

アクテルのFPGAの採用により、LYYNはハードウェアとソフトウェアの画像処理プラットフォームを開発し、革新的な製品を提供できるようになります。このソリューションはビデオ映像を鮮明にし、雪、霧、水中の沈泥、暗がりでも、高い視認度を保ちます。LYYNの製品は遠隔操作探査機(ROV)、無人航空機(UAV)、水中カメラや監視装置といった携帯機器での使用を想定しています。


LYYNのマネージング・ディレター、Andreas Ekengren氏のコメント
「当社は、ヒューマンビジョンシステムを30年以上も研究してきました。当社の革新的なプラットフォームは、そうした研究の賜物です。結果として、もっとも貴重な資産を守るための妥協の無いセキュリティと、ビデオ映像をリアルタイムで処理する速度を持ったFPGAソリューションが必要でした。アクテルのFPGAは、必要としていたセキュリティと速度に加え、当社の技術をベースとした全く新しい携帯製品を実現する、ワンチップの低消費電力ソリューションを提供してくれました」


安全、高速、そして低消費電力のProASIC3
LYYNの視認性向上技術(VET)は、アクテルのProASIC3 FPGAに搭載されている、安全性を備えたフラッシュ・メモリと128ビットのAES暗号を使用した、特許申請中のアルゴリズムを活用しています。


ProASIC3 FPGAは、高速性と高度なセキュリティに加え、待機消費電力が僅か8 mAと業界トップクラスで、他のソリューションと比べ電池寿命は約3倍となります。ProASIC3 FPGAはまた、オンチップのフラッシュ・メモリを搭載して、レベル0での電源投入後即時動作(LAPU)を行います。このためパワーオンとパワーアップの間も動作可能で、競合するSRAMベースのFPGAと比べ、パワーオン時の反応時間が最高で4,000倍速くなります。


アクテルのプロダクト・マーケティング担当副社長、Rich Brossartのコメント
「当社は、業界でもっとも電力消費が少ないFPGAの供給に注力しており、それによってLYYNが開発するソリューションのような、新しいカテゴリーの製品が誕生してきました。競合他社のFPGAは、ワンチップ・デバイスに安全性と低消費電力の両方を組み合わせることができず、顧客はより複雑で高価なASICソリューションに依存せざるを得ませんでした。アクテルは、FPGAに不可避だった電力面での障害を取り除いたのです」


価格と入手時期
LYYNはアナログ・ビデオ向けのスタンドアローンの視認性向上装置、T38を販売しています。A3P1000および ARM7対応M7A3P1000はFG144、FG256、FG484、PQ208の各パッケージ収容でサンプル出荷されています。


アクテルについて
アクテルのパワースマートなプログラマブル・ソリューションは、チップ・レベルでもシステム・レベルでも電力消費を削減し、電力効率に優れる設計を実現します。アクテル(Actel Corporation)は、米国カルフォルニア州マウンテンビューに本社を置く、ワンチップFPGAソリューションのリーディング・プロバイダです。アクテル(ACTL)は、Nasdaq National Marketに上場しています。


LYYNについて
LYYNは、さまざまな業界での視認性向上技術を専門とする研究開発企業です。長年に及ぶヒューマンビジョンシステムと映像技術の研究を活かして、Visibility Enhancement Technology(VET)と呼ぶ技術プラットフォームをベースとした製品とソリューションを提供しています。VETは、一般的なカメラのデジタル静止画像とビデオ動画をリアルタイムで処理するのに加え、保存データの後処理も可能です。VETは、霧、靄、雪、雨、塵、暗がりの中でも視認性を保ち、さらに海中や医療用アプリケーションにおいてもこの性能を発揮します。詳しくはwww.lyyn.comをご参照下さい。また、顧客・パートナーが提供する高画質の参考資料をwww.lyynified.comでご覧いただけます。

このプレスリリースの付帯情報

低消費電力ワンチップのProASIC3 FPGA

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※ Actelの名称とロゴはActel Corporationの登録商標です。その他の全ての商標とサービスマークは、それぞれの企業・団体に所有権が帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。