logo

バーチャル和歌山が市町村から配信される地域情報と連携した初のブログ・SNS統合型サイトとして大幅リニューアル

当社は、ユーザ同士のコミュニケーションの創出による和歌山県の地域活性化を目的とした地域ポータルサイト「バーチャル和歌山」を和歌山県下30市町村からの地域情報とリアルタイムに連携した初のブログ・SNS統合型地域ポータルサイト(リンク)として2007年8月17日に大幅にリニューアルいたしました。

各自治体から入力された地域情報(イベント・行政情報)は、独自に開発したユビキタス地域情報提供のシステムを通じてポータルサイト上にある市町村ごとのSNSコミュニティにリアルタイムに配信され、その地域情報をテーマにユーザが意見や感想などを書き込んでいくことで、ユーザ同士のコミュニケーションを形成するとともに、自治体においても実施イベント等に対する参加者の意見を収集することができます。また、ユーザ自身のブログのトラックバック機能を使うことで、地域情報のネットワークを全国に広げることも可能になります。

各自治体からユビキタス地域情報提供システムを通じて入力された地域情報は、ポータルサイトだけでなくTVCML(*1)形式でも配信され、2011年7月24日に移行される地上デジタル放送のデータ放送にも活用することができます。

今回の大幅リニューアルでは、ホームページの専門知識がなくても簡単に日記やアルバムが作れるブログサービス機能、人と人とのつながりをサポートするコミュニティサービスであるSNS機能を実装し、それらのコミュニティサービスを活用することで、和歌山県内の地域情報を全国に向けてアピールすることができるとともに、地上デジタルデータ放送を通じて、住民に向けて地域情報を提供することが可能になりました。

今後も和歌山県全体の地域情報を提供していくことで、県内住民の皆様の郷土意識の向上と、県外にいる和歌山県出身の皆様へ新たなふるさとづくりとして活用していただき、和歌山県の発展に貢献できるよう心がけてまいります。



■会社概要
社名 株式会社バーチャル和歌山 リンク
所在地 和歌山県和歌山市紀三井寺849番地3 サイバーリンクスN1ビル2F
設立 平成13年(2001年)7月10日
代表者  代表取締役社長 村上 恒夫
事業内容 インターネット広告事業 ショッピングモール運営事業

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社 バーチャル和歌山
担当 田川
TEL: 073-446-7700
Mail: info@wecom.jp

このプレスリリースの付帯情報

地域情報とポータルサイトの連携イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

*1 TVCML
TVCML(TeleVision Common Markup Language)は、05年国際博覧会(以下、博覧会)の開催を契機に、博覧会協会と在名放送事業者6社が、各放送事業者へ提供される博覧会情報の配信規則として策定された、NewsMLベースの共通情報フォーマットのこと

関連情報
http://vw.wiwi.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事