logo

「ケータイFlash Lite互換性データ」を販売開始

Flash Lite対応端末全229機種約200項目の調査データ

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が提供している「ケータイFlash Lite互換性データ」の取り扱いを開始しました。

報道関係者各位

平成19年8月17日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
「ケータイFlash Lite互換性データ」を販売開始

~Flash Lite対応端末全229機種約200項目の調査データ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が提供している「ケータイFlash Lite互換性データ」の取り扱いを開始しました。

詳細ページ: リンク


■■ 資料概要 ■■

ケータイ向けリッチコンテンツの1つとして注目されているFlash Lite。対応端末は実稼動ケータイの約85%に上り、コンテンツも続々と開発されています。その一方で、キャリアや機種の違いにより、端末ごとに機能に差異があり、汎用的なコンテンツを作ることが難しくなっています。

『ケータイFlash Lite互換性データ』は、Flash Liteに対応しているすべての端末約229機種に対して、独自の検証用プログラムを用いて、利用できるコマンド、フォントの表示、アニメーションの表示のベンチマークテストなど235項目の調査を行ったものです。

『ケータイFlash Lite互換性データ』では、独自の検証用プログラムを用いて、コマンドレベルから動作をチェックしているほか、目耳での確認などにより、フォントやアニメーションなどの表示状況や、音声の再生状況なども確認しています。

ご提供する内容は、「Flash Liteの互換性データ」とテスト用テキストを表示させた「画面の撮影データ」です。更新は年間30回以上。新機種の登場時や調査項目を追加時に随時更新いたします。
製品は、データ単体と、年間契約のサブスクリプションの2つ。
互換性の高い良質なコンテンツの制作のために、ぜひご活用ください。


■■ 更新情報 ■■

2007年8月9日
 ・機種を追加し229機種となりました。
  2007年7月26日発売分までをカバーしています。

2007年7月11日
 ・機種を追加し222機種となりました。
  2007年7月10日発売分までをカバーしています。
 ・FlashLite調査解説書(ファイル名:FlashLite解説.pdf)を改定しました。
  項目の順序を入れ替え表との対比をし易くしました。
  また、フォントサイズ変化に関する調査結果の解説を追加しました。
 ・SH505iおよびSH505iSについて再調査を行い、
  データを取得できた一部データが追加しています。

2007年6日16日
 ・機種を追加し216機種となりました。
  2007年6月16日発売分までをカバーしています。

2007年6月14日
 ・機種を追加し206機種となりました。
 ・今回の機種追加分とは別に以下の画像を追加しました。
  F900i, N902iX, SH902i, P851i, P902iS, W51CA, W31CA, A5518SA,
  703SHf, D505IS, 802SH

2007.05.16
 ・機種を追加し203 機種となりました。


■■ 提供内容 ■■

 ・Readmeファイル
 ・調査方法の解説(エクセルファイル)
 ・データ本体(エクセルファイル)
 ・テキスト表示画像(全機種分:JPEGファイル)
 ・解説(PDF)


■■ 調査項目一覧 ■■

●1URL
 getURL()での電話機能呼び出し
 getURL()でのメール機能の呼び出し
 getURL()でのHTTP GET機能の呼び出し
 getURL()でのHTTP POST機能の呼び出し

●ステートメント
 if、else、elseif、while、do、break、continue、case、default、for

●演算子
 :、/、add、+=、and、=、/*、,、//、?:、--、/=、.、++、&&、!、||、%、
 %=、*=、*、+、==、<、<=、<>、>、>=、()、&quot;、eq、gt、ge、ne、lt、le、
 -、-=

●グローバル関数・プロパティ
 call、chr、duplicateMovieClip、eval、getProperty、getTimer、
 gotoAndPlay、gotoAndStop、int、length、mbchr、mblength、mbsubstring、
 nextFrame、nextScene、number、play、prevFrame、random、set、String、
 substring、tellTarget、_currentframe、_totalframes、_height、_width、
 _name、_target、/、_parent、_framesloaded0、_framesloaded1

●ベンチマークテスト1
 複雑なパスを持つアルファのかかったオブジェクトのアニメーション再生時
 間(ミリセカンド)

●ベンチマークテスト2
 文字列操作・ランダマイズ関数・evalを使用する処理を1000回ループするス
 クリプトの再生時間(ミリセカンド)

●表示系プロパティ
 _x、_visible、_alpha、_xscale、_focusrect

●フォントの表示
 デバイスフォント、エンベッドフォント

●タブ移動
 下、上、右、左

●文字数
 横、縦

●フォントサイズ
 デバイスフォント サイズ変化

●関数toggleHighQuality
 toggleHighQuality

●関数stopAllSou0ds(Mfi)
 stopAllSounds

●外部画像データ取得関数
 loadMovieNum(ベクターだけのswfの読み込み)
 loadMovieNum(ラスタを含むswfの読み込み)
 unloadMovieNum、loadMovie(ベクターだけのswfの読み込み)
 loadMovie(ラスタだけのswfの読み込み)
 unloadMovie

●[赤表示]メッシュ画像データ
 960x720 品質45 (75kb) のメッシュ化したJPEGデータを含むSWFを読み込む

●[赤表示]画像データ1
 320x240 品質80 (22kb) JPEGデータを含むSWFを読み込む

●[赤表示]画像データ2
 400x300 品質80 (31kb) JPEGデータを含むSWFを読み込む

●[赤表示]画像データ3
 480x360 品質80 (46kb) JPEGデータを含むSWFを読み込む

●[赤表示]画像データ4
 640x480 品質80 (78kb) JPEGデータを含むSWFを読み込む

●[赤表示]画像データ5
 960x720 品質45 (75kb) JPEGデータを含むSWFを読み込む

●1URLで送信できるデータ量
 getURL GET 256 byte 送信
 getURL GET 512 byte 送信
 getURL GET 1024 byte 送信
 getURL GET 2048 byte 送信
 getURL POST 4096 byte 送信
 getURL POST 8192 byte 送信
 getURL POST 16384 byte 送信
 getURL POST 65536 byte 送信

●機能
 _capCompoundSound、_capEmail、_capLoadData、_capMFi、_capMIDI、
 _capMMS、_capMP3、_capSMAF、_capSMS、_capStreamSound、
 _cap4WayKeyAS、version、version_string

●fscomma0d
 launch

●fscomma0d2
 Quit、SetSoftKeys、ResetSoftKeys、FullScreen、Escape、
 GetBatteryLevel、GetDateDay、GetDateMonth、GetDateWeekday、
 GetDateYear、GetDevice、GetDeviceID、GetFreePlayerMemory、
 GetLanguage、GetLocaleLongDate、GetLocaleShortDate、GetLocaleTime、
 GetMaxSignalLevel、GetMaxBatteryLevel、GetMaxVolumeLevel、
 GetNetworkConnectStatus、GetNetworkName、GetNetworkRequestStatus、
 GetNetworkStatus、GetPlatform、GetPowerSource、GetSignalLevel、
 GetTimeHours、GetTimeMinutes、GetTimeSeconds、GetTimeZoneOffset、
 GetTotalPlayerMemory、GetVolumeLevel、StartVibrate、StopVibrate、
 Unescape、Escape_string、Unescape_string、GetDevice_string、
 GetDeviceID_string、GetLanguage_string、GetLocaleLongDate_string、
 GetLocaleShortDate_string、GetLocaleTime_string、
 GetNetworkName_string、GetTimeZoneOffset_string

●fscomma0d2 SetQuality
 SetQuality_high、SetQuality_medium、SetQuality low

●fscomma0d2 SetI0putTextType
 SetInputTextType Numeric、SetInputTextType Alpha、
 SetInputTextType Alphanumeric、SetInputTextType Latin、
 SetInputTextType NonLatin、SetInputTextType NoRestriction

●プロパティscrollとmaxscroll
 scroll、maxscroll

●stopAllSou0ds コンパウンドサウンド
 stopAllSounds

●fscomma0d2 1CallerI0fo(着フラ)
 GetCallerInfo、STATUSの値、音声の鳴動

●SSL→SSL 1URL
 getURL HTTP GET機能の呼び出し、getURL HTTP POST機能の呼び出し

●SSL→ノーマル 1URL
 getURL HTTP GET機能の呼び出し、getURL HTTP POST機能の呼び出し

●ノーマル→SSL 1URL
 getURL HTTP GET機能の呼び出し、getURL HTTP POST機能の呼び出し

●SSL→SSL 外部データ取得関数
 loadMovie (GET)、loadMovie (POST)、loadVariables(GET)、
 loadVariables(POST)

●SSL→ノーマル 外部データ取得関数
 loadMovie (GET)、loadMovie (POST)、loadVariables(GET)、
 loadVariables(POST)

●ノーマル→SSL 外部データ取得関数
 loadMovie (GET)、loadMovie (POST)、loadVariables(GET)、
 loadVariables(POST)

●ノーマル→SSL 外部データ取得関数(同一ドメイン)
 loadMovie (GET)、loadMovie (POST)、loadVariables(GET)、
 loadVariables(POST)

●SSL→ノーマル 外部データ取得関数(同一ドメイン)
 loadMovie (GET)、loadMovie (POST)、loadVariables(GET)、
 loadVariables(POST)

●キーリピート
 決定キーのキーリピート、数字キーのキーリピート

●十字キーイベント
 上キー、下キー、左キー、右キー、決定キー


■■ 概要 ■■

商 品 名:ケータイFlash Lite互換性データ
最新データ:2007年8月9日
発   行:株式会社インプレスR&D
調査・執筆:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所
販   売:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
データ形式:CSVデータ・CD-ROM
価   格:
    ■単体(ワンタイム契約)
     47,250円(税抜45,000円+消費税2,250円)
    ■サブスクリプション(年間契約)
     472,500円(税抜450,000円+消費税22,500円)

詳細ページ: リンク


■■ お申し込み方法 ■■

本サービスの提供には以下の手続きが必要です。

(1) 下記URLより約款をお読みください。
   許諾できる場合のみお申し込みいただけます。
   約 款: リンク

(2) 約款と申込書を印刷して申込書に記入の上、
   約款と申込書に割印して申込書のみを弊社までFAXしてください。
   約 款: リンク
   申込書: リンク
   FAX送付先:03-3560-1330

(3) WEB決済フォームからご注文ください。
   決済フォームはこちらから:
    リンク

※本サービスはインプレスR&Dから直接提供されます。


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒107-0052
      東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
      TEL:03-3560-1368 / FAX:03-3560-1330
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-0052
東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
TEL: 03-3560-1368 / FAX: 03-3560-1330
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。